子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

待ちたくないけど待たねばならぬ、台風10号

f:id:jinkou-kansethu:20200907003428j:image

台風10号の接近で慌ただしい日を送っておりました。

 

台風9号でも怖かった…

にも関わらず、更に強い勢力の10号が近づいて来ています。

約半世紀も生きて来て、こんなに台風に備えたのは初めてです。こんなに恐ろしく感じるのも初めてです。

 

福岡市はコースから外れる

大抵の場合は何だかんだと最終的にコースから外れる事が多かったので、ある意味で台風慣れしていない土地なのかもしれません。

ベビチーノが生まれてから、台風がガッツリ来たのは1回のような気がします。暴風圏に入る事はあっても、そこまで酷くなかったような… 記憶違いかもしれませんけど💦

 

養生テープ争奪戦に敗れる

ホームセンターに行くと養生テープを手に持っている人がいたので、安心したのですけど… タッチの差で完売。購入出来ませんでした。

噂によると、前日まではそこそこ在庫があったのが、その日の朝イチで完売となった所が多かったようです。後10分早ければ、私も購入出来たのかもしれません。

 

結局ガムテープを窓に貼る

f:id:jinkou-kansethu:20200907004526j:image

結局こうなりました。

但し、少しだけ工夫をしました。ホームセンターは8時・9時開店ですが、100円ショップは10時開店と言う時間差を利用して、100円ショップに行きました。

100円ショップで窓の目隠しシートを購入して、その上からガムテープを貼りました。

ホームセンター数件に100円ショップ数件(1店舗のシート買い占めは申し訳ないのでお店を変えました)と自転車を飛ばしました。

その後で窓の補強?をしたのでグッタリです。1日で終わらず、結局は台風が来る前日となる日曜日まであちこち補強していました。

ついうっかりネット情報を見てダンボールで窓の外側を補強してしまい、やり直した事が痛かったです。窓の外側にダンボールを貼るのは台風の時はNGなんだそうです。直ぐに風で剥ぎ取られるし、飛んで行くと凶器になるそうです。水を含んだダンボールが勢い良く飛んで来る事を想像すると、確かに危険ですよね。車のフロントガラスに貼り付いたりした日には大事故の原因にもなりかねません。

 

今回やった事

台風対策で行った事をリストに書き出してみたいと思います。

  • 窓の補強
  • 食料品の買い出し
  • 飲料水の確保
  • ポータブル電源の満充電
  • お風呂に水を貯める
  • 停電時の暑さ対策
  • 自宅の窓の無い場所に居場所を作る

こんな感じでしょうか。

食品・飲料水は地震対策に3日分を以前から備蓄していました。ただ今回の暑さを考えると、水やお茶は増やしておくべきだと考えました。食品は冷凍食品をメインに保冷剤の代用も出来る物を増やしました。

暑さ対策は食品の買い足しに加えて、汗の拭き取りシートの涼感の強い物を買い足す程度。少し前に買ったハッカ油を活用して過ごす事にしています。ハッカ油を多く入れて入浴した日、お風呂上がりは真夏日なのに寒かった程なので期待しています。

ポータブル電源は長期保管は満充電では無い方が良いとの事だったので、フル充電してスタンバイです。

 

子供の為に秘密基地を作る

f:id:jinkou-kansethu:20200907010145j:image

冒頭とこの写真はベビチーノの為に少しデコレーションした自宅内の避難スペースです。

風速が最大となったら、ここにいる予定です。

ベビチーノの恐怖心を少しでも和らげたいと言う気持ちで、少しだけ手持ちの100円ショップグッズでデコレーションしました。100円ショップの物でも、使い回し出来そうな物はキープしていて良かった!と満足です。

時期的にハロウィーンのデコレーションでも良いかも?なんて思いましたが、体力が持ちませんでした… 

 

果報では無いけど、寝て待つ

3日間ずっと備えに使い、内2日は仕事もしたので本当にグッタリでした。

台風の最接近が深夜~早朝の予報なので、20時に就寝、風が強くなった音で0時直前に目が覚めそのまま起きています。

まだまだ本当に風が強くなる時に備えて、もう一度寝ておこうと思います。オヤスミナサイませ。