子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

休校解除@福岡市

f:id:jinkou-kansethu:20200516092334j:image

やっと決まりました。

 

まずは時短登校

来週から2学年ずつ、半日程度で登校です。

ベビチーノは最後なので、なんといきなり土曜日の登校。本人は喜びたいけど、1番最後な上に1週間も先…と複雑な表情を見せていました。

なんと1年生は簡素化するものの、入学式を執り行うと言う事です。良かった、良かった。入学式はやって欲しいですよね。きっと洋服も用意して楽しみにしていたはずですものね。

 

給食の再開

初日は無し。再来週の2回目の登校日から給食が再開するのだそうです。

今回の休校で給食の有り難さを実家した家庭も多いのでは無いでしょうか。実際に献立を毎日考えるのって大変ですよね。栄養バランスの良い物を…と頑張ると、食費も給食費の比では無いくらいにかかりますよね。

給食のように〔安価で〕豊富なメニューを地元の食材メインで用意するって凄い!さすがプロ。さすが学校ですね。

何より子供達が楽しくお喋りしたり、みんなで同じ物を食べる楽しみがあります。これはどんなに家庭で頑張っても提供出来ない物なんですよね。

 

その後は分散登校

28日以降は当面の間、クラスを2つに分けて交互に登校する事になります。

完全に通常に戻す事は様子(コロナの感染状況)を見て決める事になっているそうです。

 

土曜日登校

直接学校から通達は来ていませんが、6月4日から土曜日の登校が始まる予定のようです。

授業日の日数不足を補う為と言う事ですね。これはもう覚悟している親御さんも多いでしょうし、子供達も(嫌ではあっても)納得すると思います。

 

夏休みの短縮

こちらも短縮の方針のようです。

教育委員会の発表では夏休みが8月7日から19日までとなるそうです。

仕方ないし、覚悟はしていました。でも1つだけ心配なのが、給食です。真夏の給食だと集団食中毒にならないかが少し心配です。かと言ってお弁当を持たせるのも心配。でも今の小学校は冷暖房がついているので、給食よりお弁当の方が安全かもしれませんね。

集団食中毒で調理師さん達が責められるような事になる事だけは避けて欲しいと思います。給食の有り難さを実感したので、調理師さん達に無理の無い運用を切にお願いしたいと思います。

 

健康管理について

当選ですが、登校するに当たって検温が必要です。

〔検温チェックカード〕が配布されるので、登校する日はこれに必ず記入して行かないといけません。

このカードだけは、誤魔化す家庭が無い事をお願いしたいですよね。やっと決まった登校再開がクラスター発生で取り消しなんて事にならないようにして欲しいと思います。

 

色々と書きましたけど、私達親子の気持ちは同じで〔よっしゃ!学校再開やーん!〕です。

なんとほぼ3ヶ月ぶりです。2月28日の登校が最後で休校に入りましたから。遊び盛りの子供達が3ヶ月も友達と会えない生活を強いられました。

過ぎた事は仕方ないので、今後はこうならないように私達大人が色々と気を付けて行きたいですよね。頑張りましょう!

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村