子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

見えて来た福岡の自粛解除

f:id:jinkou-kansethu:20200511074303j:image

やっとベビチーノもお友達に会えそうです。

 

福岡の状況

感染の流行も落ち着いて来たのか、この数日の新規感染者数が少ない状況です。これを受けて昨日、自粛緩和を早める意向であると発表されました。

福岡は特定警戒都道府県に指定されていますけど、この指定が解除されなくても状況を見て判断して行くらしいです。やるじゃん、小川知事。つい馴れ馴れしい言葉を呟いて口元が緩みます。

1番長く自粛生活を強いられた子供達が学校に戻る事が出来ます。健康な子供達が元気に咎められる事もなく、外で遊べるようになります。

 

具体的な内容は

  • 美術館・博物館の再開
  • 飲食店の営業時間延長
  • 学校の分散登校
  • 学校の休校解除の繰り上げ

いきなり解除…ではなく段階的に状況を見ながらって事ですね。

ただ〔飲食店〕にクラスター発生源となったクラブ等は含まず、同じくクラスター発生場所となりやすいと言われるスポーツクラブ等は他の業種よりも慎重な検討がされるようです。

 

学校は…

21日を目処に時間や登校日をずらす分散登校を目指しているそうです。

少しだけ気になるのは〔県立の学校〕と言及されているので、福岡市の市立学校はどうなるか?です。恐らく県と足並みを揃えるとは思いますけど、わざわざ〔県立の学校〕となっているので、ぬか喜びにならないか心配してしまいます。

 

これ以上の自粛は

経済的な意味でコロナより大量に人の命を奪ってしまうのでは?と思うので、解除が望ましいと最近思うようになっていました。

報道は新規感染者数・死者の数・重症の症状ばかりを扇情的に伝えるばかりと言う点も気になります。毎日どれだけの人が回復して治療が緩和されたり、退院しているかはほとんど知る事が出来ません。恐怖をひたすら煽るだけと言う状況だと感じるようになりました。

BCGの予防接種が話題となった時に〔あれ? これって、もしかしたら日本の感染者数とか諸々を含めて製薬会社が儲ける為に展開されてる?〕と疑問に思うようにもなっています。

フェイクニュースと言う報道もありますけど、ビル・ゲイツが以前にパンデミックの発生を発言していた事は事実です。私はその発言を覚えています。陰謀ではなくても、何かしら知っていたのではないか?と思います。

そこを含めて今回のパンデミックはワクチンによる儲けを期待している人達がいると言う側面はあると考えています。

 

コロナ後の生活

本格的にこれを考えても良さそうな状況になって来るって事ですよね。

今回の厳しい状況を乗り越える為に頑張って下さった方々に感謝です。特にスーパー等の販売のお仕事をされている方々や運送業の方々に感謝です。

私の場合は100%の保証で休業させてもらった会社にも感謝です。社畜にはなれませんけど。でも復帰したら初日からベストパフォーマンスで働く事を誓います。

 

自粛警察と言う正義感

溢れる方も出て来ています。

もちろん慎重になるのは当然。でも〔魔女狩り〕かよ?と思える行き過ぎた発言も増えています。

そうした人達が悪いのではなく、そうした行動に走らせる恐怖を煽る報道が悪いと思っています。

そうした面でも自粛緩和は良い事だと思います。みんながストレス漬けで怯え続ける生活って異常です。コロナは確かに重症化すれば恐ろしいですが、ここまで警戒する必要はあったのか… 少し考えてみる事も大事だと思います。

声を大にして言いたいのは日本の報道は偏りが酷い〕と言う事。右へ倣えの日本人の悪癖がモロに出ていると思います。

英語を学びたいと言う人は英会話教室や教材にお金を落とす必要はないんです。海外の報道を英語で読んで聞く事をすれば一石二鳥なんですよ~! これをやっていないのにグローバル云々なんて笑止千万。グローバルを言うなら、英語が出来るか否かは問題ではなく、日本の報道だけに頼って世界を見ない事が絶対に必要だと思います。

すみません、脱線してしまいました。

とりあえず今後の展開を(今度こそ!と)期待して待ちたいと思います。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村