子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

インド、日本人へビザ発給を停止

f:id:jinkou-kansethu:20200303194326j:image

 

インド政府、優秀かもしれません。

 

新型肺炎コロナウイルス対策

として、日本と韓国に対して、Eビザを含むインド入国に必要なビザを無効化(!)と新規の発給を停止したそうです。

既に入国済みな場合は対象外なので〔もう来ちゃってる人は仕方ないけど、これから日本人と韓国人はインドに来ないでね〕と言う事ですね。

 

やるんじゃん、インド!

インドの感染者は5人。

5人で入国以前のビザ発給禁止・取得済だけど未入国の人の入国禁止措置です。

インドは女性への性的な暴行だの問題は山積みですけど、政府の国民を守る気概は十分過ぎるほどあるって言う事ですよね。

 

今の日本は韓国と同じ?

残念ですけど、今の日本は世界では先進国扱いされていないのが現実です。

国内でやたらと外国人が日本に憧れている的な番組がもてはやされているので、実感出来ないかもしれませんね… 実際は所得の低い貧困世帯が増えている中での消費税の増税等、ちょっと(かなり)厳しい状況です。

韓国で国内の不満を逸らせる為に、半日感情を煽るような状況とある意味で似ているよではないでしょうか。国内の不満が自分達(政府)に向いたら困るのよね…と、目眩ましされていると言うか。でも大方の日本人は気付いているのかな?と、ネット上のコメントを読む限りは思います。でもネット上の意見は全体を見渡すと少数派なのかもしれません。

 

国際政治能力が問われる

ダイヤモンドプリンセスの件、最初から日本では対象出来ないと思っていましたある意味でまんまと嵌められたと言う気もしています。

日本はとうの昔からガラパゴス化している国なんですよね。なので〔自分達には無理〕とキッパリ断れば良かった。良い格好なんてしなくて良いし、自国民が大事と声だかに主張して良かったと思います。

 

お陰様で今の惨状

海外でコロナ!と差別されたり、酷いとイスラエルのように暴行を受けたり。

国内では育ち盛りの子供達が〔不要・不急でなければ外出禁止〕と休校、卒業式のような成長の節目に大切な行事にしわ寄せが来る始末。

今は良く状況を理解出来ない子供達が、将来〔あれは何で?〕と疑問に思って調べて大人への不信感・政治への不信感に繋がったらどうするつもりなのでしょうか?

 

オリンピックの方が大事?

ここまで来ると国民の健康や幸せより、オリンピックの開催しか心配していないんじゃないか?!と思いますよね…

売り上げが激減して閉店したり、解雇されたりと言う話を沢山聞きます。

外出を控えて通信販売ばかり利用するようになったら、また宅配業者のドライバーさん達にしわ寄せが行くのでは?

リモートワークが出来ず、満員電車やバスでコロナウイルスに感染している人が増えているのでは?

子供達に我慢をしいても、親や家族が感染するなら意味が無いのでは?大人が軽症で感染に気付かず、子供が休校解除後に他の子に移したら、誰がその子の将来を保証して上げるのでしょうか?

日本政府の初動の遅れ… 今回の一連の対応が子供達の未来にどう影を落とすか気になります。未来の日本を造って行く、未来の納税者である子供達の未来も見据えて対策を立ててもらいたいと思います。

同じく、買い占めだなんだと元気に奔走する高齢者の方々には大人しくしていて頂きたいと思います。高齢者の方々が頑張って頂いた事で、日本の発展があった事は素直に感謝します。でも時代は変わります。そこは仕方ないと理解して頂きたいです。今の若い人達はもっと酷い状況になるので、十分あなた方はマシな状況を享受出来ます。

「この年齢まで無事に過ごして来たから大丈夫」と考えず、次や次の世代に繋いで行くと思って頂けたら幸いです。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村