子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

身近なコロナウイルスの影響

f:id:jinkou-kansethu:20200225202936j:image

 

小学校の行事にも影響が出ました…

 

初めてダブルで通知

メールとプリントと二重で通知が来ました。こんな事は初めてです。

いつもは重要度が高い物はメール、そこまで緊急性や重要性が高く無い物はプリントが配られます。

 

3月の各種行事が中止

授業参観やPTAの行事が中止だそうです。

図書室でボランティアの保護者の方が行ってくれている〔読み聞かせ〕も中止です。進んで本を読む事をしない子供達(ベビチーノ含む)が本とふれ合う絶好の機会なので残念ですが、仕方ないですよね。

卒業して行く6年生のお別れ会は開催されるそうですが、開催方法を変更するらしいそうです。例年は体育館に全校生徒が集まって、歌を歌ったり、ゲームをして交流しています。まだ具体的な開催方法は聞いていないようですけど、全校生徒が交流するイベントなので少し残念な気がします。

 

まさか…卒業式が無い?!

f:id:jinkou-kansethu:20200225205535j:image

なんて事は無いよね?と、ベビチーノに聞いてしまいました。メールにもプリントにも卒業式についてのコメントは記載が無かったので。

「さすがに卒業式はあるやろ」と、ベビチーノ。そうであって欲しいです。 

小学校だけじゃなく全ての卒業式は開催して欲しいと願います。卒業式は単なる全課程の終了を記念するだけの物では無いと思います。

6年間(3年間)頑張った事を実感して、友達とお別れをして、次のステップに胸を膨らませる大切な行事だと思っています。

今年は桜の開花も早めで、久しぶりに桜の下で校門をくぐる卒業式になるかもしれないと思っていたので、色々不安かもしれませんけど、無事に開催されたら…と願います。

ベビチーノは5年生なので、初めて卒業式に出席する予定です。6年生の姿を見て、自分が最終学年に上がるんだと少しでも実感してくれたら…とも思っています。

併せて4月の入学式までにコロナウイルスが弱体化する事も祈りたいです。

可愛い黄色ぼうしにピカピカのランドセルの新一年生が期待や不安でドキドキしながら、お父さんお母さん達と校門をくぐる姿を見たいですよね。

 

〔追記〕

これを書いた後に卒業式・入学式の延期・中止を決める学校が相次いでいると言うニュースを読みました。式典の時間を短縮する所もあるようです。