子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

梅と桜の開花。少し異常かもと言う懸念

f:id:jinkou-kansethu:20191209144147j:image

 

今年はやっぱりおかしいようですね…

 

近所の梅と桜が開花

先月だったと思いますが、近所の梅の花が咲いていました。その時は珍しい事もあるもんだ…と、あまり気にしていませんでした。

が、しかし。

昨日、我が家の近くの病院の敷地内の桜が咲いているのを見つけました。ちなみに冒頭の写真よりは少ない感じです。冒頭の写真は今年の3月、人工股関節置換術で入院する前日に「今年は桜の花は見られないかもしれない」と、咲き始めだった頃に撮った物です。

 

色々と不漁や大漁のニュースや

世界中で諸々の異常気象のニュースを見かけます。ニュージーランドでは噴火で犠牲者も出てしまいましたね。

地球のN極とS極が入れ替わるポールシフトが起こっていると言う話を思い出してしまいます。気候変動や気候変危機と言う言葉も頭をよぎります。

 

今さらだけど…

可能な限りプラスチック製品の使用を止める努力をしています。

買い物はマイバッグ持参が基本。やむ無くビニール袋をもらう事がままあるので、そうしたビニール袋は必ずねずっち君が出すゴミを処分する事に使ってから捨てています。

元々私はストローは使わないのですけど、子供にも使わせないようにしています。

ペットボトルの飲み物は止めて、マイボトルで仕事中は水分補給。休みの日の外出も極力水筒を持参するようにしています。

 

地震の前兆?!

これはあまり考えないようにしています。

熊本地震の後、福岡でも地震速報が鳴る日々が続きました。

地震が死ぬほど苦手な私は(得意な人っていないですよね💦) 地震の前兆について調べまくりました。

でも幾つかの事象が起こったとしても地震に繋がらなかったので、地震の前兆はあまり気にしないようにしています。と言うか気にしていたら、生活に支障が出てしまいますから。

ちなみにカラスの異常行動とある〔地震前兆サイト〕が私の地震の前兆不安の解消に役立ちました。

 

カラスの異常行動

ある日、異常な動きや鳴き方をする見た事もない数のカラスを見かけました。

でも何て事もなく、単に道路で絡み合うようにケンカしている2羽を木々や電線・電柱にとまったり上空を旋回しているカラス達がヤジを飛ばすようにしていただけでした。もちろんその後、震度1程度にも揺れていません。

 

地震前兆掲示板と言うか…

前兆を報告するサイトに毎日のように不穏な内容が書き込まれ、それに対して注意喚起を促すサイト運営者の返信コメントがついていました。

毎日のようにチェックしていくうちに前兆が地震に繋がるなら、日本のどこかで毎日震災が起きてもおかしくない〕って言う事に気付いてから、地震前兆に無頓着になりました。

実際に色々と書き込まれている地域で地震が発生した回数は少ないし、毎日のように書き込みしている人達は〔少しでも普段と違う何かを見つけると書き込みしている〕感じで、それを地震前兆と認めてもらいたい承認要求の塊のような人だと気付きました。

報告後に少しでも揺れると「やっぱり!」みたいな感じで書き込みしていて。おいおい、揺れて欲しいのかよ?と思って以来、前兆は特別な人達だけが気付くなんてレベルじゃないんだろうと、冷静になる事が出来ています。

 

約半世紀近く生きて来て

11月-12月上旬に梅や桜が咲くのを見たのは初めてだと思います(単に記憶に無いだけかもしれませんけど💦)。

何かがおかしい事だけは間違いないので、可能な限り環境に配慮した生活を心がけて行こうと改めて思います。

 

地震があったにい日には…

転倒したりして、人工股関節が脱臼なんて事にならないかが本気で心配です。

地震の揺れが大きい場合だけじゃなく、パニックになって行動して転ぶんじゃないか?と思ったりもしています。

こればっかりは備える訳にもいかないので、どうした物かと思案中です。