子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

誕生日で診察日

f:id:jinkou-kansethu:20191030121403j:image

 

ワタクシ、本日で48歳になりました❤️

 

目指せ半世紀!

とうとうこの年齢になりましたね~。

良く言えばアラフィフ(?)、悪く言えば昔の「人生50年」の人生終了間際の年齢(笑)

白髪も出始め、お肌は曲がり角をとっくに通り過ぎ、足腰も微妙にガタの出るお年頃ですな。色んな意味で地球の重力に負けっぱなしなお年頃。

 

いわゆる美魔女は

他の方々にお任せして、私は普通のばーちゃんを目指して行く所存でございます。

美魔女と言えば聞こえは良いけど若作りじゃね?と、若者言葉で呟いてみる(笑) いや、本当に美しい方もいらっしゃいます。でも中には「もうそれは止めた方が…」と、止めて差し上げたい方もチラホラいらっしゃるように思います。

個人的には年齢相応で良いかな?と考えています。見た目は…です。中身は元気が1番なので、健康寿命を意識して、ぼちぼち頑張って行こうと思います。って、もう寿命とか言い出してる!(笑)

 

案外悪くない

年を取るのも悪くないと思っています。

なんと言っても生きるのが楽になって来ました。恋愛だとか仕事とかで悩む事が減りました。なんだかんだ言ってもなるようになると考える余裕が出ました。逆に言えばなるようにしかならない。ジタバタする事が減りました。年は取るもんですな。

 

術後半年の診察日です

f:id:jinkou-kansethu:20191030123741j:image

ああ…先生が「誕生日に病院とか嫌でしょ?」と日付の変更をおっしゃって下さった時に変更しておけば良かった…

子供に「じゃあ、学校から帰って来たらラブラブ出来るね♪」と言われて罪悪感。ガッカリさせてしまいました。

しかも診察時間は1番最後でお願いしているって言う…せめて朝イチにしておけば良かった…

子供には「ママ、先生と不倫とかしてる?」なんて言われました。する訳ない…と言うより、出来る訳がないですよね(笑)

先生は超忙しくて、朝から晩まで忙しく働いてくれていますから。私だって先生程ではなくても、そこそこ忙しいし。

と言うより、医師と患者の恋愛とか小説の中くらいな物じゃないでしょうか?

自分の皮膚や骨なんかを切って、ほじって、人工股関節を入れてくれた人との恋愛…実現するとしたら、なんか凄い…出だしがスプラッターですよねぇ。せめて結核患者と医師とか。➡️なんか昭和の小説みたいな設定ですな。

 

今日の診察で

次の診察まで半年ほど空くので、気になる事をしっかり聞いておこうと思います。

感染症とか足の痛みとか聞きたい事を整理して、ご迷惑にならない程度にあれこれ聞いておこうと思います。

もしかしたら、もうインフルエンザが流行っているので、先生や看護師さん達はマスク姿かもしれませんね。忙しい上に感染リスクが高い職場で毎日働いていらっしゃいますよね

ありがたい事です。

私もマスクで行く方が良いんでしょうか?少し悩みます。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村