子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

母子家庭の母である事

f:id:jinkou-kansethu:20191014215345j:image

大変っちゃ大変です。

 

でも母親であればみんな大変

なんですけどね。

お父さん方はご自分をイクメンと呼ばれるか否かで悩んでいたりと悠長に構えていられるようですけど。なーにがイクメンじゃ💢父親なら子供の世話を母親と共に見るのが普通じゃろーが💢って思います(本当のイクメンは名称に関係なく、子供の事を考える事が空気のように当たり前になっている人のはず…ですよね?)。

でもシンママは〔経済的には〕シングルインカムな分、パートナーがいる人より大変です。

 

仕事帰りに

初めて会った関連部署で働くシンママさんと話をしました。なんか表情が気になると思っていたら、話しかけられました。

上司の対応が酷いらしく心が折れそうになっている事、母子家庭なので失業が怖い事、どうしたら良いか悩んでいる事等と聞きました。

 

私のアドバイス

言い返せば良いんだよ。言い返せなくて泣きたいなら、泣いちゃえば良いよ、です。

相手が怒る原因があなたのスキル不足から来るなら、ちゃんと教えて!と伝えて良いんだよって。スキルが低いからって我慢しなくて良いんだよ。じゃあ、どうやったらスキルが向上するか?を一緒に考えて指導するのが上司の仕事じゃん?と。

 

怖くて言えない気持ちも分かる

と言う事で、念のため社内の相談窓口も教えておきました。

一方だけの言い分で決めつけるのは危険ですけど、社外で泣いてしまいそうな状況ならパワハラの可能性も全くないとは言えません。間に入って話を聞く人が必要だな…と思いました。

 

 

部署異動が出来るシステム

今の会社は社員の希望/要望で別部署に異動出来る制度があります。

母子家庭のお母さんなら働かないといけないって良く分かるので、その制度と相談窓口も教えておきました。

私も人工股関節になる事で体調面に問題があって、退職した過去があります。状況は違っても、母子家庭の母親なのに働けない不安・自分で子供を育てていけなくなる恐怖は良く分かりますから。

 

死別以外のシンママに対して

一部猛烈に批判する人が多いのは知っています。

特に手当てを受給する事に対して「税金に頼るな!」的な意見は多いですよね。気持ちは分からないでもないです。でも将来の納税者を育てているんですけど?と思います。頑張って働いて、何とか育て上げて、きちんと納税出来る人に育て上げようとしています。

シングルでも両親が揃っていても、子供を預けて働ける環境や頑張りに見合う収入が得られるようにしてくれよ!とも思います。それがあるなら、手当てをもらわなくてもやっていけるシングルマザーも多いと思います。

 

シングルマザーで頑張る事

特別すごい事でも無いと思います。結婚していても育児に協力しないパートナーがいれば、金銭的な面とは別の壮絶な大変さを経験している人だっているはずですから。

でもギリギリのところで踏ん張っている人がシンママにいるのも事実です。

なので、もし身近にそう言う人がいたら話を聴いてあげるとか何かあれば少し助けてくれると嬉しいです。頑張って頑張って、どうしようもなくなりかけているかもしれませんから。

無駄に税金使いやがって!と怒りがこみ上げるなら、どうか私達の事は無視して下さい。

可哀想なヤツ、ダメなヤツと思っていて構いません。でもわざわざ攻撃してご自分の品位を下げる必要は無いと思います。

 

日本は大好きな国ですけど

子供を社会の財産と思っていない人が多い点はダメかな?と思います。

子供はうるさいし迷惑な存在かもしれませんけど、くどいですが将来の納税者です。子供を育てる事は社外全体で取り組んで損はないと思っています。

なんでもかんでも欧米が素晴らしいとは思っていません。でも子供を社会の財産とみなして他人の子供や親をサポートする意識が高い点は欧米を見習って良いと思います。

虐待が表に出た時だけ色々と意見が活発に出るようですけど、その前の時点で感心を持ってくれて、子育てしやすい国になると良いのに…と思います。母子家庭だけじゃなくて、パートナーの無関心やモラハラ、DVなど色んなケースの事も含めての話で。

 

今日お話ししたシンママさんが「あなたと話せて嬉しい」と笑顔になった事が嬉しいです。

 

「これから帰って子供に夕飯を食べさせないと」と、お互いに忙いで帰りました。帰宅してから子供とお喋りをして寝入るまで添い寝して、寝息をたてる姿を見守って…やっぱりキツくても大変でも、頑張る価値はあると思いました。

 

明日は新しい本を買って!とせがまれるので、図書館に本を借りに行きます。昔の私や昔の私を知る人達が今の私を見たら驚くだろうな~と思います。子供嫌いでしたから。そんな私が今やシンママ。人生って、面白いですよね。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村