子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

ぬり絵のススメ

f:id:jinkou-kansethu:20190916022002j:image

先日の市販薬乱用のニュースの後に〔塗り絵に精神安定の作用〕と言うニュースを読みました。

 

なんてタイムリーな

ニュースの流れなんだ!と驚きました。意図してある訳ではないのでしょうけど。

薬剤のニュースで暗い気持ちの私にタイミング良くこのニュース。なんだか少しスピリチュアル的な物を感じるような、感じないような。

ちなみにスピリチュアル的な事は好きです。でもあまり信じてはいません。あまりにも胡散臭いスピリチュアル的な物が増えているので。

 

もしかして…

f:id:jinkou-kansethu:20190916021559j:image

怪しげなスピリチュアル的な物が増えている現状も薬物の乱用にリンクしているんでしょうか?心が不安定な人が増えているから、怪しげなスピリチュアル的な物が流行るんでしょうか? うーん。卵が先か鶏が先かって感じでしょうか。

 

 

 

塗り絵の効果

こちらは西イングランド大学の研究チームが調査して、学術誌に論文が掲載されているので、信用度は高いと思います。

マインドフルネスを測定する指標であるMindful Attention Awareness Scaleと言う物で、読書よりも塗り絵の方が不安を軽減してマインドフルネスを向上させる効果があったんだそうです。もっともマインドフルネスにも悪影響があるって言う話もあるんですけど(笑) もはや何を信じて良いのやら…となるので、ここはマインドフルネスをポジティブに捉えておきますね。

 

いずれにしても

塗り絵で心が落ち着くと言う事は間違いないと思います。そうでなければ、今みたいに大人の塗り絵が人気が出た上に定着しつつある現状にはならないですよね。

〔ぬり絵カラーセラピスト〕なる資格まであるそうです。これはアートセラピーの一環と思えば、怪しい資格ではないのかもしれませんね。

もう少し日本でもカラーセラピーアートセラピーのようなセラピーが一般的になると、色々な事が好転するのかもしれない…なんて楽観的に思ったりしています。

私自身も黒い服が多い事もあるので、ちょっと色に敏感になるのも良いかな?なんて思ったり。ぬり絵カラーセラピストを目指してみようかな…なーんて。相変わらず単純です(笑)

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村