子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

人工股関節置換術の病院の決め方?

f:id:jinkou-kansethu:20190822160840j:image

私が九州中央病院で手術を受ける事に決めた話と、私の主観での病院の選び方についてです。

 

私の場合はMISは(多分)不可

私は先天性股関節脱臼からの変形性股関節症だったので、どうもMIS(最小侵襲手術)は難しいらしいと早い段階で悟っていました。MISやアプローチ方も含めて人工股関節置換術について鬼のように調べまくって、自分の中でそう認識していました。

詳細は覚えていないのですけどMISでトラブルになった事例を見つけたのと、私自身がそこまでMISに心惹かれなかった事もあります。

昔の手術痕があって、どの程度の傷になるか想像がついたし、もう1つくらい増えても別に良かろ~くらいにしか思っていませんでした。と言うより【今の激痛を何とかしてもらえるなら、傷なんてどうでも良いから!】と本気で思っていました。

なので私はMIS抜きで検討しました。病院決定の為のリサーチは病院の人工股関節置換術の手術数や各病院の先生方のインタビューを読んで、各病院の先生のやり方や考え等も考慮して決めました。

ラッキーな事に私が候補に絞った病院の先生方が全員、〔人工股関節〕のキーワードでもれなくひっかかる人工関節のサイト【人工関節ドットコム】【関節が痛い.com】のインタビューに応じていたので可能でした。

 

MISを希望したい方の場合

MISにこだわりたい人は手術が出来る病院があまり多くないので、早い段階で病院がある程度絞られると思います。

もし私がそうした病院を検討する場合は、聞かなくても切開が大きくなる可能性がある事を説明するか否かでその病院にするか決めると思います。それなりにMISの症例がある病院なら、リスクも把握して説明出来るハズですから。

もし説明が無い場合、どんなに口コミが良くても私ならそこで手術を受ける事はないと思います。その結果、MISで受けられないとしても…です。前方・前側方アプローチで定評のある、自分が信頼出来る病院を探すように切り替えると思います。

 

直接聞いてはいないけど

f:id:jinkou-kansethu:20190822172041j:image

前回も書いたように、前側方アプローチをお願いした時に先生から「やってみてダメな場合は後方アプローチに切り替え」と言われたくらいなので、MISは私の場合はダメだったんだろうな、と今でも思っています。

でも同じ先天性股関節脱臼からの人工股関節の流れの人でも、MISが可能と言われる可能性はあるかもしれません。私のケースが他の人にも当てはまるかは分からないですから。

私は赤ちゃんの時に骨切り術で手術を受けているので、切開部位をある程度大きくしてもらう方が断然良いと自分でも思っています。うちの父親が肩を骨折した時、切開してみるとレントゲンに写っていない部分までダメージがある事が判明したと言う事があった事も影響しています。

先天性股関節脱臼だった方でMISを希望する方は、とりあえず手術が可能な病院で相談してみるのはありだと思います。

 

九州中央病院に決めてから

f:id:jinkou-kansethu:20190822164010j:image

この病院に絞って色々と調べまくって確定しました。まあ、偉そうに語っても、結局は病室が全個室かつ食事が美味しいらしいって言う下らない事が決め手になったんですけど(笑)

でもインタビューを読み込んで、濱田先生は話しやすそう・悩みを1人で抱え込まなくても良さそうと判断した点は自分を褒めてやりたいです。

 

ちなみに九州中央病院は良くないらしい…と、母から前に聞いていましたが、蓋を開けたらそんな事はありませんでした。濱田先生は地元では人工関節の手術に定評のある先生だったし。

口コミは書き手の主観によるところが大きいのと、書き手に問題が無かったのか知りようがないので、鵜呑みにするのは危険だと思います。よーく読むと下らない事で怒っていたりしますから。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村