子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

突然のタイ旅行?!

f:id:jinkou-kansethu:20190813171107j:image

写真はエラワン・プームです。このブログを読んで下さる方にも幸運がある事を祈って。

 

台風10号の影響で…

使用機の到着が遅れた為に出発時刻が遅れ、乗り継ぎ便に乗られない事になりました。そこでタイで1泊するか福岡の出発を明日にするかを聞かれ、急遽タイのバンコクで1泊する事になりました(本当なら3時間の乗り継ぎ滞在だけの予定でした)。

つーか「今日から楽しみにしていた海外旅行♪」と浮かれて空港まで来た人間が明日からの出発で良いでーす!なんて言う訳ないやろ… って感じですよね。旅行を延期する事も出来ないですし。なのでその場で適当にブッキングサイトでタイのホテルを予約して出発しました。

 

宿泊したホテル

バンコクのどこが1番子連れ向きか?なんて分からないので、Googleマップで空港からの距離が妥当で、良く分からないけど観光に便利そうな所を予約しました。結局はかなーり賑やかなパブ等が多い大人の楽しむ場所が多いスクンビットと言う所でした。案の定、子供はタクシーの中から見える初めての大量のネオンサインや酔っぱらいに「なんか怖い」と一言。やってもーた…と思ったのですが、ホテルは表通りから入った場所で少し落ち着いていたので安心してくれました。

 

バンコクの知識と言うか

タイに関する知識もほとんどありません。知っていた事と言えば…

 

 

この程度です。まあ、子連れで旅するのにどうかと思われるレベルの知識だったって事ですね。

シドニー在住時のタイ人の友達と交流を続けていれば良かったと後悔しました。もう少し色んな情報を素早く入手出来たと思うし、久しぶりに会いたくなったので。

ちなみにシドニー在住時の私のニックネームはパクチータイ人の友人の家で夕飯をご馳走になるのに、待っている間パクチーだけを食べ続けてタイ人を驚愕させた事から、そう呼ばれるようになりました(普通パクチーだけを食べる事はしないらしいです)。駅で久しぶりに会った友人に大声でパクチー!と呼ばれた事が懐かしいです(笑)

 

 

うちの子は

ホテル近くのファミリーマートや翌朝の駅までの街の臭いがダメだったようで、2度とタイには行かない!と言っています。元気だったのは、臭いが気にならないホテル内とショッピングセンターの中だけ。そのショッピングセンターすら一部では臭いが気になると言っていました。臭気センサー抜群です。この能力?は伸ばして上げるべきでしょうか…臭気判定士って国家資格ですよね。

 

全ての願いが叶う✨

エラワン・プームと近くの美と金運の神様(すごい組合せだな)のお参りは行きました。と言うか、これとほんのちょっとのお買い物しかしないままタイの滞在は終了です。

 


f:id:jinkou-kansethu:20190813171145j:image

パクチー食べてない…

到着日はドンムアン空港についたのが夕方。そこで予約していたシンガポールのホテルに送った滞在変更のメールに返信が無いため電話をかけたりしたので、ホテル着が21時過ぎ。夕飯は22時まで開いているホテルの中華料理のレストランで済ませました。

朝食は宿泊費込みだったので、ホテルのエグゼクティブラウンジです。タイ料理などを楽しめましたけど、そこにパクチーの姿なし。

パワースポット訪問とミニショッピングの後に空港へ移動。空港で1番タイらしさを感じるレストランでランチをしました。

 

パクチー無いよ?…

 

どの料理にもパクチーが入っていませんでした。中華のレストランは仕方ないにしても、タイ料理のレストランで3人分頼んだ料理に全然入ってないって…

しかもドリアンアイスを頼んだはずが、生暖かいドリアンプディングが届きました。それが1番最初に出て来たのと、甘さは控えめだだったのとでドリアンプディングとは気付かず、頼んだ料理のどれかがそれ?と思って食べてしまいました(笑) 不味くはないですけど、美味しくもなく。微妙に臭みがあるので子供撃沈。タイの嫌な臭いの刷り込みが完了した瞬間でした。つーか、メニュー(写真付き)を指差してまで注文したのはなんだったのよ…と脱力です。

 

機内でもバンコクでも

メニューを指差しながら注文したのに間違われました。ドリアンアイスの写真を指差して、どう勘違いしたらドリアンプディングになるよ? と唖然となりました。メニューでも少し離れたところにそれぞれ写真付きで載っています。開いた口がふさがらないどころか開きっぱなし。

機内ではカップラーメンを2つとお菓子を注文。カップラーメンは注文後にお湯を入れて持って来るシステム?でした。おーい、ラーメンが1個しか来てないよ?と言うとラーメンは1つしか注文してないと言われました。指差してこれとこれって会話したやん…あなたの日本語のレベルに合わせてゆっくり話して理解出来たか聞いたやんって感じです。まあ、お金をキッチリ計算してなかった私も悪いんですけど。ちなみにタイバーツで販売、日本円で支払い可能なので日本円で支払いしました。お釣がタイバーツで来ると何かで読んだのとクレカ決算NGとの事だったのですが、お釣はちゃんと日本円でした。その辺の計算が面倒だったのと、千円以下の話なので適当にやり取りしていました…反省。やっぱりタイ人とのやり取りは気を引き締めてかからないとダメですな。でも彼等の笑顔を見ると、毎回「まあ、良いか」ってなるんですよね。笑顔最強説(笑)。

 

足の痛みは

鎮痛剤を飲んでなく、杖も使っていない状態で大丈夫でした。多少の痛みはありましたけど、常日頃と変わらない程度です。

エラワン・プームでは、地元民に習って立て膝をつく体勢でお祈りもしました(ガチなお願い事をして来たので)。奉られているヒンドゥー教ブラフマー神はお顔が四面ある神様なので、立て膝をついて立ち上がる動作を計4回繰り返しました。何かに捕まって動く事は出来ません。

交通機関のMRTの駅とホテルは550mほど。ホテルのチェックアウトがあるので、早歩きでしたけど大丈夫でした。

 

お礼参りに行きたい!

タイなだけに"行きたい"なんてダジャレじゃなくて(寒っ)、エラワン・プームで願い事が叶った人達からの寄進されたゾウの置物や奉納の舞を見て、期待しています(笑)

叶う・叶わないは別にして、まだまだ発展中で古い物も残っているバンコクをじっくり見てみたいと思いました。日本人なら一発でお腹を壊しそうな屋台でご飯も食べてみたいし、パクチーてんこ盛りのご飯も食べたい(笑)。

お砂糖等を入れて自分で調味する料理を今回食べていないのも心残りです。初めてだとギョッとするお砂糖での味付けを子供にも体験させたいな…と。気持ち悪い?日本では砂糖類は既に入っているから気付かないだけでしょ!って思っています。

 

 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村