子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

人工股関節でも楽しめた!

f:id:jinkou-kansethu:20190813235506j:image

子供が1番楽しみにしていた、アドベンチャーコーブウォーターパークに行きました。

 

とにかく楽しかったです

短時間しかいられなくて、シュノーケリング体験やアスレチック的な事は出来ませんでしたけど、かなり楽しかったです。

 

🏖️流れるプール

f:id:jinkou-kansethu:20190815084512j:image

流れるプールは途中でエイが泳ぐ水槽を楽しめたり、洞窟や魚が泳ぐ水槽をくぐったり。色んな国の人がいっぱいで、ちょっとした事から一緒に楽しんだり出来ました。途中から私も流れている野良浮き輪(笑)を拾って、浮き輪に乗って回りました。

ところでエイって、人に慣れるんでしょうか? 水槽内で人と並ぶように泳いだり、人に寄って来ているように見えました。

 

🏖️ウォータースライダー
f:id:jinkou-kansethu:20190813233235j:image

※またしてもセントーサリゾートさんの公式サイトから写真をお借りしています。

ウォータースライダーも一種類だけ体験。途中で引っ掛かって、後ろ向きに滑り降りたりしましたが、楽しかったです。動画で見た通り、降りる所は深いので足に負担をかける事もありませんでした。

 

🏖️波の出るプール

f:id:jinkou-kansethu:20190813235623j:image

最深1.6メートルのプールに起こる大波に乗るアトラクションも楽しみました。波に乗った後の着地も水のおかげでフンワリした感じになって、足に負担がかかる事なく楽しめました。ただ人が沢山いる上に波に乗って流されるので人とぶつかりそうになった時は一瞬ヒヤッとしましたけど。

 

時間が無くてエイに触れるプールやシュノーケリングが楽しめるプール、イルカと触れあえる施設(有料)が楽しめなかったのは残念。リベンジでまた行きたい…と言うか、毎年夏休みに行きたい!いやいや、年パスで通いたい!と思える場所です。

 

🏖️残念ながら

f:id:jinkou-kansethu:20190814065211j:image

チャンギ空港の新しい施設、ジュエルでのトランポリンは体験出来ず…夏休み中の日本やマレーシア等からの観光客や現地のホリデー中の人達でいっぱいで、空港施設とは思えない程の混雑ぶり。そのせいでトランポリンは18時の回ならOKとの事…航空会社のチェックインの時間もあるので、諦めました。

子供と姉だけ、張り巡らせたネットの上を歩くアトラクションにチャレンジ。思った通り、こっちはトランポリンより編み目が大きく「足がすっぽりはまって、引っこ抜こうとして転んだ」との事。濱田先生に「はまった足を抜く時に気を付けないと脱臼する可能性がある」と言われていたので、止めておいて正解でした。

 

🏖️その代わり

f:id:jinkou-kansethu:20190813235743j:image

利用するターミナル3に以前ここにも書いた大きな滑り台があります。10ドル以上の買い物で1階から地下2階まですべる事が出来るので、子供のお友達の家庭へのお土産は空港地下のスーパーで購入しました(無料の滑り台も隣にありますが、地下1階からで少し短い)。

この滑り台は私もチャレンジ!子供がすべる姿から、そこまでスピードが出ない事を確認したので、軽い気持ちで。なかなか楽しかったです。滑り降りた所で滑り台の横にマットが敷いてあるのですけど、このマットがフワフワで、バランスを崩すと転倒する原因になるかも…滑り台を降りる時は横にそれずに真っ直ぐ進む事をお勧めします。手ぶらで滑ったので写真がありません…スマホだけ持ってすべれば良かったですね。

 

ちなみにすべり降りた場所は他に何も無い場所なんですけど、地元の中高生の子達が数名ダンスの練習をしていました。日本でも見かける光景で、国は違っても子供達のする事は同じなんだな~と妙に感動して見ていました。

チャンギ空港は旅行に行く訳でもない、地元の人達も普通に利用する場所なんだと感心しました。世界一の空港でありながら、地元の人達も楽しめる施設でもある…まあ、国の面積が狭いシンガポールならではの光景なのかもしれませんけど。

 

 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村