子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

水中歩行でリハビリと社交?

f:id:jinkou-kansethu:20190714122931j:image

人工股関節置換術のリハビリ

病院でのリハビリは手術の翌日~退院の前日まででした。退院後は特に病院でのリハビリは必要無いと言われ、私も特に希望しなかったので自分で頑張る事にしています。

1番良い方法?

退院した月は仕事を休む事にしていたので、気晴らしも兼ねて毎日水中ウォーキングの為に市民プール通いに決定です。

人工股関節のリハビリに自転車漕ぎもあったので、自転車で10分圏内にある市民プールはピッタリです。もちろん、お値段的にも(笑)

さすが市民プール

昼間の利用者は年齢層が高め(笑) 折り畳みの杖を持って自転車で通う私が悪目立ちする事もありませんでした。それどころか「その杖、良いね?どこで買ったの?!」と、私が折り畳んだ杖を伸ばしているところを目撃したグループの方々が興味を示していました。子供のように「貸して、貸して!」と、次々に使ってみて「これ良いね~」「どこで買ったの?」「いくらぐらいするの?」と質問攻めに会いました。

良い時間帯?

水中ウォーキングが出来るレーンが幾つかあるのですけど、やっぱりいつも"高校生以上のコース(早い話が中高年専用コース 笑)"が盛況です。

朝イチの時間帯は母から聞いた通り、お年寄りで激混みです。母は文句を言っていますけど、私は朝イチで整形外科に集まるお元気なお年寄り(本当に整形外科が必要な方除く)よりは良いと思います。

毎日通っていると、時間帯毎のメンバーが把握出来るようになりました。なので14時前後の温泉に浸かっているような、立ち止まってお喋りする人が多い時間を避ける事が出来るようになりました(笑)

各人のペースで

ウォーキングしています。ゆっくり歩く人も早く歩く人も同じレーンを利用。早い人がゆっくり歩く人に近付いたらプール端まで行かずにそこでターンして、ゆっくりな人を邪魔者扱いする事もなく、それぞれのペースで歩いていて感心しました。

ものすごーくゆっくりだったり、変わったフォームで歩く人も結構います。やっぱりリハビリだったり身体に問題を抱えていたりする人が多いみたいです。何人かの人に話しかけられたので、私は人工股関節置換術のリハビリで来ていると回答しました。

中には

歌いながら、仲良くお喋りしながら歩いている人も。最初は心に余裕が無くて"邪魔だな"と思ったりしましたけど、今は"楽しそうで良い"と思うようになりました。

こうして楽しみながら運動するって良いと思います。なので私も話しかけられる場合は、にこやかに応じています。人工関節や様々な健康情報の交換の場でもあるので、悪くないと思っています(笑)

時々どこかの保育園が水泳教室で来ている事があります。子供達の使う浅いレーンが私が利用するレーンの隣で、柵で隔ててあります。子供達が手を出してタッチを求めて来るので、毎回楽しくタッチしながら歩いています。とても楽しみにしているので、もうすぐ夏休みで来なくなる?保育園だから関係ない?と、今から気がかりです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村