子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

ご無沙汰してます

f:id:jinkou-kansethu:20200717212727j:image

皆様、如何お過ごしでしょうか?

 

私は〔福岡市内にしては〕時間のかかる通勤でゲッソリしております。

 

恐らく都心部阪神地域の方々からすると「全然マシ!」と言われる程度の距離・時間ですけど… 福岡市内となると長距離なんです💦

 

週末は休みなので、皆様のブログをゆっくり読んでリラックスさせてもらおうと目論んでおります。

 

色々と大変な状況ですけど、お互いに助け合って乗り越えたいですね。何か私みたいな余裕の無い人間でも、少しでもお役に立てるような情報が無いか?も探してみたいと思います。

未婚で母親になった話

f:id:jinkou-kansethu:20200712093720j:image

私は未婚でシングルマザーになりました。

 

深い事情は無い

そーんな深い事情ではなくて、誤解からの喧嘩になって別れちゃったんですよね。

日本では妊娠して10ヶ月で出産、オーストラリアは9ヶ月で出産なんですね。なんと妊娠の週数の数え方が違うんですね。そー言えば、その昔ヒューグラント主演のそのままズバリNine Month(9ヶ月)と言う、独身貴族男性がジタバタしつつ父性に目覚めるまでを描いたコメディ映画がありましたね。

その事を綺麗に忘れていた為に浮気を疑われ、その後〔虚偽妊娠〕まで疑われ、喧嘩をし「予定月に生まれるかどうか、その子がどんな子かで嘘か本当か分かる」と言われ、ぶちギレて未婚で出産するに至りました。

ちなみにベビチーノのパパはそこそこ資産をお持ちなので、過去に虚偽妊娠・虚偽流産で結婚を迫られた事が3回ほどあったのだとか。騙され過ぎ(笑)

妊娠で結婚を狙うって日本人だけがやる事じゃないんだ~、と変なところで感心しました。ア◯な手を使いますな。本当に夫婦になる男なら、そんな姑息な手を使わずとも結婚に進むだろーに。

金目当てと言われ「だーれがお前の金なんか狙うかってーの。てめーに借金があっても気にせんわ!金が無いなら働けば良いだけじゃろが!ふざけんなク◯野郎!」と、言い返してジ・エンド。

そしてシングルマザーへの道を歩み出し、今に至る訳です。

ちなみに産んだ理由ですが…年齢的にこれが最後のチャンスだろうと思った事もありますが、ベビチーノのパパが家族を持つ事を切望していた事を知っていたので。喧嘩別れしつつ、いつか彼が子供とだけでも仲良くなるなら幸せなんじゃね?と言う気持ちが少しだけ残っていたので。んまー、愛ってヤツですな。感謝しなさいよね~。

 

ところで今日

またベビチーノに「結婚はしなくても子供は生めるっちゃろ?」と聞かれました。

この1年くらい、時々聞いて来るようになりました。何でも学校で「結婚しないと子供は生まれない」とクラスメイトが発言して「?」と思ったとか。だよね、パパとママは結婚してないもんね。

私は毎回「子供は結婚しなくても生まれるよ」とサラッと回答しています。

ところが今日は更に何か言いたげ。おお、そろそろ深い突っ込みが来るのか?!と構えていると…

「良くパパとやろうと思ったよね」

と一言。

Σ( ゚Д゚) !!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ !!(゚Д゚)!!

まさに⬆️の絵文字状態です。

なんちゅー事を… 顔を見ると大真面目な表情。うーん、もうそう言うお年頃になったんですかね…

 

中絶と言う手段を知っている様子

続けて「生まないようにする事も出来るっちゃろ?」と聞くので「出来るよ。もしかして生まないようにした方が良かったって事?」とサラリと聞いてみると「ううん。おかげで生まれて来られたけん、これで良かった」と嬉しい事を言ってくれました。自分の選択は正しかったのか時々考える事があるので、嬉しい回答でした。

ふう…パパとのセックスの話は誤魔化せたぜい!と思っていたら、またしても「良くパパとやろうと思ったよね」と続きました。やーめーてー!

 

未婚の母になるのはダメな事?

「産んじゃダメとか無いと?」と聞かれたので「産んじゃダメって事は無いよ。でも変な人とは思われるけど」と回答しました。

「ベビチーノは結婚してから子供を産む方が良いよ」「何で?」「やっぱりパパも揃ってる方が良いっちゃ良いやろ?」「そっか」と続いて、今回の微妙トーク終了となりました。

これから徐々に会話の内容が深くなるんだろうな…と、改めて覚悟しました。

未婚のシングルマザーってネガティブな事を言われる面も多いですけど、私は人の言う事が気にならない性格なので平気です。私の人生を代わりに生きてくれるならコメントして良いけど、違うでしょ? って思ってます。私にコメントする暇があれば、自分の人生にもっとフォーカスする方が有意義だと思うんだけど?って言う感じですね。

いつかベビチーノにシングルマザーを世間がどう思っているかを教えないといけないと覚悟しています。でも、それは逆に考えれば普通の家庭よりも避妊について話しやすいって事でもあると思います。そう思うと、私はラッキーかもしれません。

正にAlways look on the bright side of lifeですね。〔常に人生の明るい面を見る〕私がベビチーノに1番教えたい事、教えられる事はこれなのかもしれません。

 

コロナで航空券と旅行保険を解約

f:id:jinkou-kansethu:20200711134854j:image

やっと手続きしました。

 

予約サイトの利用

航空会社(シンガポール航空)から連絡が何度かあり、キャンセル出来る事は知っていましたが、予約サイトを通して予約していたので手続が遅くなりました。

 

うん、もう使わない

シンガポール航空からはフライトクレジットで受けとるか、普通に払い戻しをするか選択が可能と知らされていました。

なのでフライトクレジットを選びたいが可能か?と、予約サイトに問合せをしていましたが… 1ヶ月経つのに回答なし。

コロナの影響で海外航空券・ホテルに関する電話受付は行っていないとの事なので、問合せフォームから連絡しました。

ホテルの宿泊サイト agodaがビックリする程に回答も早く、キャンセル処理も迅速だった事に比べて遅すぎです。

ホテルよりも航空券の方が色々と複雑なんだろうと、気長に構えていましたが、今月末の出発予定に対して連絡がまだ… こりゃ、催促せねば!と思って色々と調べました。

 

分かり難いキャンセル依頼

オンライン化が進んだサイトの常なのかもしれませんけど、問合せ先が分かり難い分かり難い。「どここらだっけ~?」と、あちこち見ていたら〔コロナによるキャンセル希望はこちら〕的な項目がひっそり・さりげなく設置されているのに気付きました。

不親切だな…と、ガックリです。

そもそもサイト側から〔出発が近いお客様にこちらから連絡致します〕とメールが来ていたのに、連絡が来る気配が一向に無いんですよね…

コロナで人員を減らした+国内の県を跨いでの移動が可能になった+GoToキャンペーンで忙しいんでしょうか?

基本的に私はいつも航空会社のHPから直接航空券を予約していたのですけど、昨年のシンガポール旅行で久しぶりに予約サイトを利用してみたら使い勝手が良かったので、今回も利用しました。

でもやっぱり航空券は航空会社から直接予約する方が、いざという時に速やかに対応してもらえると痛感です。

 

希望としては来年の春

f:id:jinkou-kansethu:20200711140854j:image

小学校の卒業後に行きたいと思っています。

なので早速?今からシンガポール航空のホームページでチケットを調べました。

早めに予約する早期割引であれば、キャンセル可能で日程変更も可能なチケットでも大人料金 × 2名でも今回との差額が少なくて済むようです。 

ベビチーノの小学校卒業祝い・中学校入学祝いを兼ねて、ストップオーバーでシンガポールも1日滞在するように変更しようと思っています。ベビチーノはセントーサ島にあるウォーターパークにどうしてもまた行きたいとずっと言っているので。

シンガポールの有名なパワースポット、富の泉でコロナ禍での経済の落ち込みからの立ち直りをお願いしたい…なーんて思ったりもしています。

 

もちろん、コロナの状況次第

国を跨いでの移動が一般人も可能になっている事が大前提です。

加えて私がコロナで失業等で経済力が落ちない事も条件… こっちの方が厳しいような気もしますね💦

全てがコロナ以前と同じようになる事は厳しくても、ある程度は楽しみがある暮らしが出来るようになって欲しいですね。

 

ブロガーバトン

f:id:jinkou-kansethu:20200710223649j:image

始めて受け取って〔何じゃこりゃ?〕と思ってから1週間ほど。

 

まー、急にあちこちで見聞きするようになってビックリしとります。

 

皆さん、記事を書く事や次に繋げる事に色々と考えを巡らしている様子。しかも概ね皆様の考えが似ているようで、嬉しくなります。

 

とにかく今回のこれで思ったのは〔日本人は優しい〕と言う事。

 

相手の立場や状況、その他諸々を想像して回したり回さなかったり。

 

その細やかな思い遣りは外国人にはあまり見られない事だと思います。私が知り合った・関わったロシア人は張り倒したいような人しかいない事と比べたら雲泥の差です。

 

あ、あくまでも私が出会ったロシア人の話で、普通ロシア人は〔心が温かくて優しい〕と言うのが定説のようですよ。

 

ブロガーバトンその物よりも、その記事に対するコメントが秀逸な物が多いと思います。

 

回すも良し、止めるも良し。

 

自分で終わる!と宣言したからカッコいい!とかではなく、みんなカッコいい。みんな素敵。コロナ禍の今、バーチャルでも何でも、こうして人と人が交流するって事が素敵。

 

テンプレがどーとか、内容がどーとか、そう言う事を抜きにして、日常生活に無理をする事が無ければ繋いでも良いのかもですね(もちろん止めても全然OKです。お遊びみたいな物ですから)。

 

フフフ。誰がどう言おうと、何十年も先に私達の子供や孫世代が「昔はこんな事が流行ったらしいよ」「ウケる~♪」みたいな会話のネタを提供したのかもしれないと思うと、愉しくなりませんか?

 

すみません。

 

酔ってます。

 

最近は飲む事が減ってましたけど、ブロガーバトンの話が愉しくて。良い事、良い事。コロナであれこれ落ち込んだり騒ぐより、ずっとずっと良いと思います。始めてくれた人に感謝ですね☆ ありがと♪

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

令和コソコソ噂話

f:id:jinkou-kansethu:20200710104335j:image

今日の話はある意味で非常識かもしれません…

 

コロナ禍の渦中なので

勇気を出さないと発言出来ない話です。

実は…私… 

アルコール除菌を止めました。

手洗い・うがいは続けています。でもアルコール除菌の類いは全て止めました。

 

止めた理由

少し前にコロナ疑惑事件が勃発(?)しました。

その後に冷静にアレコレと自分の生活等を考え直してみると、微熱の頻度が異常に多くなったのはアルコール除菌を頑張り出してからだと言う事に気付きました。

乞われるままに勤務時間を増やし、職場のアルコール除菌液を分けてもらってまで、必死に除菌をしていました。手洗い・除菌で手荒れが酷くなるまで除菌を頑張っていました。

www.jinkou-kansetsu.com

 

コロナだけ殺す除菌剤なんて無い

自分がコロナかも?!と悩んで、相談ダイヤルに電話をかける等までになって「行き着く先はコロナノイローゼだわな」と、ふと我に返りました。

コロナは登場して間もないウイルス。様々な情報が次々に判明して、皆パニックになっているよな~、と少し冷静になる事が出来ました。

そんな時に目にした記事に〔コロナだけを殺す除菌剤なんて無い〕と言う一文を見つけました。

そりゃそうだ。登場して間もないウイルスだけを効率良く除菌出来る物を見つけられたら、それだけでノーベル賞物やん?と府に落ちました。

 

常在菌を蔑ろにして良い訳がない

私達の体には様々な常在菌が存在しています。

その常在菌まで殺してしまっていた為に微熱が頻繁に出るようになってしまったのだと考えるに至りました。

常在菌の話は聞いた事がある方も多いとは思いますが、念のため私より上手にまとめているサイトをご紹介しますね。

president.jp

 

昔の父の思い出

昔むかーし、昭和の頃。まだ私がいたいけな乙女だった頃(嘘。そんな時代は無い。乙女とは程遠いヤツでした)。

父が異常に殺菌効果を謳った石鹸を買いまくっていた事があります。

ちなみにその石鹸は販売を終了しています。

その理由が〔皮膚の常在菌まで殺菌してしまうので、かえって健康に悪い〕と言う事でした。実際は違う理由なのかもしれませんけど、私の知る限り新聞だか雑誌等で〔過剰な殺菌・除菌はよろしくない〕と、暗にその石鹸は良く無いと書かれる事が増えてからお店から消えて行きました。

父もそうした記事を読んで、散々買いまくっていた殺菌石鹸を買う事をピタリと止めました。

 

シドニー在住時の話

語学学校で各国からの友達と話した事も思い出しました。ちなみにクラスメイトや仲良くなった友達の出身国は下記の通りです。

タイ人のクラスメイトの中には「国ではジャングルに住んでいたよ」と言う男の子までいました。

そんな彼等と会話した中に「日本人は異常なまでの綺麗好き」「日本人は清潔にこだわり過ぎる」と言う物がありました。

やたらと日本人の生徒が風邪をひいて欠席が目立った時に、こうした話になりました。確かに日本人以外の生徒は日本人と違って、少々机等が汚れていても気にしないし、トイレの手洗いも適当な人がほとんどでした。

 

昨年の旅行でも

タイに半日滞在する事になって街中へ出てみると、衛生的では無いお店が沢山ありました。「なるほど。日本人が東南アジアでお腹を壊しやすい訳だわ」と妙な納得をした事を思い出します。

なんでタイ人は平気なの?となると、単に耐性があると言うだけではなく常在菌もきちんと存在しているんじゃないか?と思います。

素手カップラーメンを食べていた(!)小さい男の子の事を考えると、耐性だけが活躍している訳ではないだろうと思うのですが、どうでしょう?

 

小学校のアルコール除菌

ベビチーノが小学校からのプリントを渡して来たのですが、内容は福岡市から支給される事になったアルコール除菌に関するアンケートでした。

「ママが微熱を異常に頻繁に出すようになったのは、アルコール除菌を始めてから」と説明し、アルコール除菌は使わないと回答して提出しました。

もちろん学校側の〔アルコール除菌をしない生徒は石鹸を使用して流水でしっかり手を洗う事〕には同意しています。ベビチーノにも「他のお友達の為にも、流水の手洗いはしっかりやってね」と言い聞かせています。

私自身もアルコール除菌は止めていますが、職場や外出先ではしっかり石鹸+流水の手洗いを継続しています。これは私自身の為ではなく、他の方々への配慮です。

 

アルコール除菌を止めて

微熱が出る頻度は下がって来ています。

なのでベビチーノの学校でのアルコール除菌もさせない事にしました。

コロナは感染を防ぐよりも重症化しない体作りをする方が効率が良いのではないか?

今はこう考えるようになりました。

ワクチン開発に期待する人も多いと思いますけど、私は何年先になるか分からないワクチンに期待するくらいなら、笑って過ごして免疫力を落とさないようにする方が現実的だと思います。

ワクチンが開発されても、コロナの変異に付いて行けるとは思えないですし。コロナはどんどん変異していて、そのスピードは恐ろしい程。なのでコロナとは共存して行く気持ちでいる方がメンタル面でも良いのではないかと思っています。

 

本文に関係の無い余談

f:id:jinkou-kansethu:20200710114514j:image

鬼滅の刃 公式ファンブックより

本日のタイトルは鬼滅の刃(コミック)を読む方にはピンと来るかもしれません。

鬼滅の刃のコミックに書かれる豆知識のタイトル〔大正コソコソ噂話〕のパクリです(鬼滅の刃は大正時代が舞台)。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ブロガーバトン?ブログバトン?

f:id:jinkou-kansethu:20200705104444j:image

こう言う物が回って来ました。

 

ブログバトンって何?

まず、この疑問が浮かびました。

いや、何なのかは文字を読めば分かります。

回してくれたのは、いつも旅行や鋭い見解の記事を書かれるハナサクcoroさま( id:kazooman)。

ハナサクさまからのご指名であれば、よもやチェーンメール的な物ではなかろうと分かりますが… ごめんなさい、一瞬だけ「チェーンメール的なヤツですかい?!」と思ってしまいました💦

それか◯◯チャレンジ!的な、無茶ぶりをする物?なーんて。無知ですみません。

難しく考える物ではなく、ブロガーさん同士で自己ブログ紹介(?)をして、他のブロガーさんを紹介していく物みたいですね。

〔追記〕

嬉しい事に、バトンをお渡ししよう!と思っていた、あおもぐたん (id:aomogutan)さまからもバトンが回って来ました♪

ハナサクさま・あおもぐたんさまからの紹介文を読んで「私って過剰評価されてる!キャッ♪O(≧∇≦)O(←意味不明)」と妙なテンションになりました。

 

ちょいとズルかもですが…

冒頭のテンプルを編集して作るのが面倒なので(あ、正直に書いちゃった💦)、項目の回答をダラダラと文章で書かせてもらいます。

 

★☆名前 : JUNI☆★

本名から付いたニックネームです。

本当はもう少し長い名称だったのですけど、気が付いたら短縮されて、こうなりました。

 

★☆年齢 : 48☆★

ちょっとー!何で年齢を公開をさせるのよ?レディに失礼でしょー!なーんて。普通に回答している通り、年齢を誤魔化すつもりは毛頭ありません。BBA上等!亀の甲より年の功。BBAになった事で生きやすくなりました。

 

★☆ブログ歴☆★

1年ちょい。

昨年の6月末頃に書き始めました。

 

★☆記事数☆★ ★☆更新タイミング☆★

428記事。

ダラダラ書き散らしてますね… 私のブログ更新は思い立ったが吉日タイミング。思った事、書きたいと思った事が湧いて来た時に書き散らしております。

ええ、そうです。計画性の無い女ならではの更新ですね。おお、私にも女らしい一面があるって事になりますね♪(自虐)

 

★☆ブログのジャンル☆★

…これは… 何なんでしょうね。

雑記ブログ

これだと思います。

 

★☆ブログを始めたきっかけ☆★

元々は人工股関節になった事で、人工股関節の事について調べた事等をまとめつつ、体験談を織り交ぜたブログにするつもりでした。

医療関係者では無い者が医療系のブログを書いてはダメらしいと知ったので、体験談ブログにしようと思いたちました。

でも体験談だとネタ切れ待った無し!なので、ダラダラと徒然なるままに色んな事を書いています。

 

★☆このブログの野望☆★

野望!良いね~、野望と来ましたか。そう言うギラギラした感じ、良いですね~♪

書いちゃっても良いですか?ドン引きしないで下さいね…

ドゥルルルルル~♪

ズバリ、それは人工股関節患者だってセックスは楽しめるんですよ!と広く認知してもらいたいと言う事です。いや、大真面目な話です。単なるエロBBAでは無いですよ。

日本には人工股関節患者の為のセックスに関する情報が少ない!

これはアカンでしょ。某掲示板的な物等に質問している人や、人工股関節を見据えて変形性股関節症の治療している当時の職場の同僚にコッソリ質問されて、この情報が少ない事に気付きました。QOL : クオリティオブライフを重視するなら、セックスの話は必要不可欠だと信じています。パートナーシップを維持する為には避けて通れない物ですよね。

セックスネタはGoogle先生の検索が嫌う話のようなので、Googleアドセンスに不利なんだとか。そりゃ、誰も書かないですよね。私はアドセンスの収入は全く期待していないので、平気で書かせてもらいます。

私は今はパートナーがいないので、この経験談が書けないのが残念?!まあ、もしパートナーがいたとしても、あまり興味が無い事なので体験談は書けないかもしれません。

アラフィフでもう枯れちゃってます。もう飽きちゃって、興味0です(飽きる程の経験がある?!って突っ込みは無しで。あ、話題が話題なだけに突っ込み? …下品ですみません💦)。

 

 ★☆最初の記事☆★

www.jinkou-kansetsu.com

 

★☆お気に入りの記事☆★

www.jinkou-kansetsu.com

 

www.jinkou-kansetsu.com

 

私がバトンをお渡しするのは…

いつも楽しくブログを読ませて頂いている方の中から、3名の方にお願いしたいと思います。既に受け取っていて、辞退されていると言う事だったら申し訳ございません。

 

【nonshanさま(id:nonshan)】

とても丁寧な暮らしぶりが素敵な方です。

特別オシャレに演出するでもなく、自然体な感じで素敵な日常生活を紹介される文章にいつもほっこりしています☆

日常生活はこんなにもさりげなく充実させられる物だと、鱗が何枚も落ちています。私に無い物を沢山持っていらっしゃるので、勝手に憧れています。

 

nonshan.hatenablog.jp

 

お二人目の方は… 

【kirakunistさま(id:kirakunist)】

いつも美味しそう・簡単に真似出来そうな料理の数々と、楽しいトークを聞かせてもらっているかのような文章の大ファンなんです♪

出来上がりの料理はヨダレ物。

毎回同じような物を食べたくなって、似て異なるイケてない料理を食べる羽目になっています💦

 

www.kirakunist.com

 

 最後のお1人は… 

【ハム母さま(id:thehamuchans)♪】

4人もお子さんのいる生活の大量なお買い物の写真にビックリした事から読ませて頂いているのですが、もう毎回のように楽しくて笑わせてもらったりしています。

最近は入試等の話を先々の参考に…と、ドキドキしながら読ませてもらっています。

thehamuchans.hatenablog.com

 

★☆バトンを(勝手に)お渡しさせて頂く皆様☆★

突然のムチャ振りで申し訳ございません💦

ブログバトンは期限も無いし、辞退しても良いそうなので、気軽に捉えて頂けると嬉しいです。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

またしても大雨の予報

f:id:jinkou-kansethu:20200708202753j:image

10日(金)にかけて東・西日本で大雨の予報が出ているようです。

 

それって、つまり…

全国的に大雨って事なんじゃね?とベビチーノと話しました。

最近始めたオークションの販売の送り先も全て大雨の予報が出ています。岐阜では何と、道路の寸断で4000人もの人々が孤立しているのだとか…

 

今回の大雨はかなり厄介

Yahoo!ニュースで拾った記事によると、昨日までの水害をもたらした状態に似た状況がまた発生しているようです。

なんと、その水蒸気の供給がストップしたのは今日だけだとか。はあ… 2回洗濯して買い物に行っておいて本当に良かったです。

 

news.yahoo.co.jp

いつどこで災害が発生してもおかしくない

正に〔明日は我が身〕とも言える状況です。

これから台風シーズンに突入した日には… 本当にどうなるんでしょうね…

コロナで収入が激減する人が多い中で野菜も高騰なんて事になった日には、給付金の追加や増額が必要になりますね。

 

買いだめ・避難所の利用について

また〔◯◯が不足する!〕とデマが流れるかもしれません。

避難所に行く事を躊躇するあまり、色々と買いだめする人も増えるかもしれません。

でも重症化するリスクの低いコロナを恐れて、避難せずに命を失うなんて事になるのは違うのではないでしょうか。

私は何度も〔備えあれば憂い無し〕と書いていますけど、過剰な買いだめはNGだと思っています。

自分達だけが良ければ良い!なんて考えだけはしたくないです。助かるなら皆で助かる方が絶対に良いですよね。