子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

ペットのお葬式。豪華でも何だかな…

f:id:jinkou-kansethu:20191201163442j:image

 

少し前にペットのお葬式のニュースを見ました。

 

真珠になって戻って来る

ペットの遺骨をアコヤガイに入れて真珠を作るサービスがあるそうです。

世界でたった一粒の、大切なペットの思い出… と言うか、ある意味ペットその物。

 

お値段は…やっぱりそれなり

45万円だそうです。

一年かけて真珠に育てる事を思えば、高くはないのかもしれません。その真珠からアクセサリーを作れば、大切なペットとずっと一緒にいられますよね。

 

それぞれの弔い方があって良い

大切な家族の一員であるペット。ペットロスがあるくらい、大切な存在ですよね…

私も愛するデグーねずっち君がいなくなったら、きっと大泣きすると思います。仕事に行けるか分かりません。

大切な家族とのお別れなので、納得の行くようにお別れするって大事だと思います。

 

でもなぁ…と言う疑いの気持ち

そう言う人の気持ちにつけこむペット業者、いますよね。何度かニュースを見た覚えがあります。

みなさんも葬儀を請け負いながら、火葬せずに遺棄するような悪徳業者の話を聞いた事がありませんか?山間部に放置とか…

 

大切な家族だから最後まで

きちんと送ってあげたいですよね…

〔日本ペット訪問火葬協会〕と言う団体があるそうです。

悲しい気持ちは一旦置いて、こうした団体に所属する会社に葬儀を依頼する等するように気を付けたいですね。

 

ちなみにデグーさんの火葬

f:id:jinkou-kansethu:20191201170112j:image

請け負っている業者さん、結構あるようです。

デグーのような小さな動物は骨が残らないんじゃ…と思っていましたが、温度を調整して消えてしまわないようにしてもらえるんだそうです。

ちなみに私はどこで火葬するか、もう決めています。立ち会いをする事が出来るペットの葬儀場が福岡市内にあるんです。まだ先の話…でもあっという間に来る未来… その日が来る事を思うと泣けて来ます。我が家に来て1年半で立派な家族の一員で愛しい存在です。

きちんと最後まで見守れるように、業者に引き渡して終わり!と言う事はしないでおこうと思います。

 

子供会とかPTAとか

 

今日は子供会の役員決めでした。

 

仕事の関係で参加出来ず。

 

2月にある別の役員決めによっては、何かしらの子供会の役員をしないといけないらしいです… 

 

4月には学校でPTAの役員決めがあると思います。

 

もう無理…仕事もやっとこさまともに出勤を続けられるようになったばかりなのに。

 

我が家の地域は子供会が強制参加。そうでなければ参加していません。

 

PTAは先日のどんど焼きで係になっていたのに、一切連絡なし。こちらから詳細を聞こうと連絡をしても「分かりません」しか言われず。

 

もう、どないせいっちゅーねん。

 

母は3月に手術、入院。退院したからと直ぐに動けるようになる訳じゃないし

 

でもシングルマザーでも子供会やらPTAやら頑張ってる人もいるんですよね…分かるけど、今の私には精神的にも負担が大き過ぎます。子供達の為になる事なら頑張りたい気持ちはありますけど。

 

もう泣きたい。

 

子供会とかPTAとか、考えたの誰? いつの時代の話よ? 

 

頼むから辞めさせてくれ… 良い人達ばかりで申し訳ないけど、本気でキツい。

 

あかーん、超ネガティブモードですね。さっさと寝る事にします。子供会もPTAも役員を降られたら、その時の状況次第ではキッパリ断ろうと思います。食べて行く事が最優先ですから。

 

今までうちの子がお世話になる分、出来る範囲で頑張ってました。

 

でも今の状況は私はいっぱいいっぱいで、これ以上は無理。無理な物は無理。本当にごめんなさい。でも無理。

 

なんか悲しい気持ちなので、ゴミ出しをしたら寝ます。愚痴の垂れ流しですみません。

九州中央病院・人工股関節

f:id:jinkou-kansethu:20200116193915j:image

 

このキーワードでググると私のブログがヒットしました…

 

まさかGoogle先生の検索で

自分のブログが出て来る日が来るとは思いませんでした。

でも冷静に考えると、九州中央病院の患者さんで人工股関節に特化してブログを書く人間となると私くらいしかいないのかもしれません。

 

これは気を付けて書かねば

下手な事は書けませんね… 下手な事は書かないつもりですけど(^^;

かと言って忖度するような事も書かない方針です。濱田先生の事を褒めちぎっていますけど、本当に良い先生だと思っているからです。

先生は自分から積極的に色々と喋るタイプじゃないけど、質問には分かりやすくキッチリ答えてくれますよ…と言う感じで、忖度無しで書いているつもりです。

外来の看護師さんがイマイチ…とも書いたし。でも他の病院の看護師さんと比較すると、ごく普通だと思います。

 

上田整形外科の看護師さん

ちなみに看護師さんの好感度が私の中で最も高いのは、変形性股関節症で最初に受信した上田整形外科の看護師さん。

一見ギャルが看護師の仕事の為に地味目にしてる雰囲気の看護師さんがいるのですけど、患者さんと仲良くお喋りを楽しんで「良い1日を♪」と見送っていました。

日本で「良い1日を」と言う言葉をかけている人を初めて見ました。オーストラリアでは人と話して別れる時に「Have a good day(夜ならgood night)」と言うのはお決まりみたいな感じでしたけど。

もっとも九州中央病院と個人病院の上田整形外科を比較する訳にはいかないですよね。

 

まさかこんなに

f:id:jinkou-kansethu:20200116200207j:image

九州中央病院と縁が出来るとは夢にも思っていませんでした。

大きな病院に入院するなら日赤病院だろうな…と漠然と思っていました。深い意味は無くて、単にバスでアクセスしやすい最寄りの大病院が日赤だと言うだけです。

実際に事故で姉が入院したのは日赤病院でしたから。バス1本でアクセス出来てバス停が目の前と言う便利さ(九州中央病院はバス停から10分弱くらい歩かないといけません)。

でも実際に手術してもらって入院してみると、九州中央病院で良かった!となりました。(私にとっては)ご飯美味しかったですしd(^-^)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

母は3月6日手術

f:id:jinkou-kansethu:20200114134117j:image

 

3月6日に人工股関節置換術を受ける事になりました。

 

多分ベビチーノの為に

春休み迄には退院出来るって事で日程を組んだのかな?と思います。

今から各種検査や自己血の貯血をこなして行くとなると、妥当な期間だとも思います。特に自己血の貯血献血なら平気な私ですすら、フラフラになって仕事を早退しましたから…

 

手術の説明に

出来れば同席したいと思っていましたが、仕事を休ませたくないとの事で、姉に同席を頼んでいるらしいです。

忘れていたのですけど、母は転倒する事が多い人。なので転倒による脱臼のリスクや脱臼した場合の事をしっかり説明してもらえるよう、先生に手紙を書いて姉に渡そうかな?と思います。

 

リハビリの事や諸々の事は

母のお見舞いに行くついでに、リハビリ室のPTさんにお願いに行こうと思っています。

実家はやたらと段差の多い造りなのと、自転車に乗る事が日常なのでサイクリングマシーンを使ったリハビリを私より多目にしてもらうよう、お願いしておこうと思います。

でも本音では母に術後の自転車は止めて欲しいのですけど… 自転車での転倒はシャレになりませんから。

 

自宅での生活も見直し

不安定な足踏み台を使わないと行き来出来ないベランダでの物干しは止めてもらうよう考えています。なぜか実家はベランダに出るドアが床上50センチ強も上にあります。しかも階段なし。高さの違う踏み台を2つ並べて出入りすると言う不安定さです。なので私は人工股関節になって以来、実家のベランダに出る事は一切していません。

一階の縁側から外に出るのは切り株を使った踏み台なので、ベランダよりはマシですけど、やっぱり心配。今後は陽当たりが良いベランダでの室内干しに変えてもらおうと思っています。

 

体力・行動力自慢の母

同年代の人より行動力があり、チャカチャカ行動出来る事が自慢の人です。人様からも「すごいよね!」と驚かれます。

引きこもるようになって老け込むのも怖いですけど、今まで通りに何でも出来ると思われるのも困ります。

しっかり人工股関節患者の動きを勉強してもらって、無理のない範囲で生活を楽しめるように頑張って欲しいと思います。

 

余談ですが…

母が3週間キッチリ入院した場合、母の退院日が私の次の診察日です。

なんか凄いですよね。母娘そろって同じ日に同じ先生に同じ手術の事でお世話になるって。やっぱり母は私のソウルメイトだろな~!なんて思ってしまいます(^^;   

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

🍀今年最強の幸運日のお知らせ🍀

f:id:jinkou-kansethu:20200113233746j:image

 

去年の11月に書いた事のリマインドです♪

 

今月22日(水)は最強の幸運日

1/22はいきなり今年最強の天赦日+一粒万倍日の重なる最強の幸運日です♪

具体的にどういう事をしたら良いの?と言うのは、↓の通りです。

  • 新しい事を始める
  • 結婚・結納・入籍
  • プロポーズ・告白
  • 出生届を出す
  • 引っ越し
  • 開業
  • 口座の開設
  • 財布の購入・使い始め
  • 宝くじの購入
  • 馬券の購入

等々の一般的におめでたい事、新しい事、幸運を引寄せたい事をするニュースのに最良の日と言われています。

 

今年はなんと2日ある

「いきなり今月22日なんて言われて引っ越せるかい!」等々の場合は、心配ご無用。6月20日(土)があります。この日も天赦日+一粒万倍日です。

今月じゃ間に合わない~!と言う方は6/20を狙って計画を立てると良いです。

 

最強までは行かなくても

今年は去年と違って、天赦日のパワーが期待出来る日が複数あります。

  • 2月5日  天赦日+虎の日
  • 4月5日  天赦日+虎の日
  • 9月2日  天赦日
  • 11月1日・17日  天赦日

天赦日だけでも〔何をしても天から赦される日〕と言う吉日です(もちろん犯罪行為はダメですよ)。

 

まあ、験担ぎと言う事

こう言ってしまえばそれまでなのですけど、なんだかんだと昔から今日に至るまで引き継がれて来ている以上、やっぱり何かしら意味やご利益があるんだと思います。

1週間前にお知らせさせて頂きますので、ぜひ何かしら計画して役立てて頂ければと思います❤️

私は…超絶お気に入りの財布はもうあるので、気になりつつタイミングが掴めず始めていない事を始めてみようかな?と思っています。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

こんばんは

 

まあ、今日も色々ありました。

 

でも、とりあえず命はあります。

 

という事は、明日も大丈夫って事ですね。

 

今、PCをwindows10にアップグレード中です。まだ無償でアップグレード出来る(今日まで?)ようなので。

 

まあ、今回のwindowsのアップグレードも含めて言えるのは…後回しにするのは損と言う事です。

気になる事は即事対応が間違いないって事だと思います。

幸運の女神は前髪しかないって事ですね。

それなら前髪を掴める人間になってやろうじゃないの?!と思います。

宗教とか関係ない話ですよね、これ。

宗教を気にするなら、私のブログはスルーでお願いします。私は基本的には宗教は戦争やテロ、人と人の揉め事の原因になるうちは関わらない事にしています。色んな国籍の様々な宗教の人と関わって、各宗教の教えや各人の話を聞いて今のスタンスに落ち着いています。

 

私は日本人なので、強いて言うなら神道を信じます。神社巡りは好きだし、唯一良く行く宗教施設?は宮司もいない小さな神社です。

申し訳ないのですが、私に改宗を求める事はご遠慮下さい。本当にすみません。

私は私なりに宗教について勉強したし、沢山の信者さん達から話を聞かせて頂いています。オーストラリア在住時に色んな人と話をしたので、普通の日本人より宗教の話に触れた事は多いと思っています。

 

宗教は人に押し付ける物ではないはずです。

 

ご自身では気付いていなくても、相手には押し付けだと思われているかも?と考えてみて頂ければ嬉しいです。

 

宗教はご縁があれば、貴方が何も伝えなくても相手に伝わる出来事が起こると思います。それこそ神の御技ではないでしょうか…

 

私の拙い文章で傷付く方がいらっしゃったら、大変申し訳ございません。

 

私は八百万の神々と向かい合う事が一番しっくり来ると言う事をお知らせさせて下さい。

 

明日からは、また、お気楽元気に出来る事を頑張って行こうと思います❤️

 

母、九州中央病院に行く

f:id:jinkou-kansethu:20200114011045j:image

 

いよいよ今日、母が九州中央病院で濱田先生の診察を受けます。

 

私の手術の日に

母は1度だけ濱田先生にお会いしています。

前にも書いたように「手術の詳しい説明は何にも言わんかった」と、先生に対して不信感を持っている様子。

 「私はね、手術はどこの病院でも良いし先生も誰でも別に良いとよ。ただ九州中央病院は病室が個室やけん、とにかくそれで決めたと」だそうです。

 

失礼な物言いをしないか心配

母は悪気は無いのに人の神経を逆撫でする喋り方をする時があります。

なので濱田先生に失礼な事を言わないか、少し心配しています。

私の人工股関節置換術の術後の経過がイマイチなのは全く濱田先生のせいではないのに。先天性股関節脱臼で骨切り術を受けているし、全ての人が人工股関節で変形性股関節症の痛みから完全に解放される訳ではないのに。

こっそり後ろからついて行きたい気持ちです。もちろんそんな事は出来ないので、最近はかなり調子が良いと話しておきました。

実際に最近は出勤する日はランチ時間に職場近くの公園まで散歩しています。10-15分程度ですけど、ずっと室内に籠っているより気分転換にもなって良いと感じています。

 

手術になるか否か

即日決まるのでしょうか…

私の場合はとにかく毎日の激痛から1日も早く逃れたくて、濱田先生と初対面で挨拶後すぐ3月末に手術を受けたいと言う事を言ったせいか「3月末なら27日が空いてますね」と即手術が決まりました。

母はどんなやり取りをするのでしょうか。どうやら最近はまた痛みが落ち着いているようなので、本人が希望しても却下される可能性はあると思います。

これも以前書きましたけど、濱田先生は必要の無い手術はしない方針なので(だからこそ私は先生を信頼しまくっています)。

 

母が手術を受ける場合

ベビチーノをいつも放課後預かってもらって、夕飯まで食べさせてもらっている甘えた生活が出来なくなります。

退院してから直ぐにバリバリ家事が出来る訳ではないので、約1ヶ月は心して仕事と家の事をしないといけなくなりますが、それが本来の母子家庭の生活なので、しっかりこなさねば!です。

手術を受けないにしても、安心して治療に専念出来るように環境を整えられたら…と思っています。手術を受けるなら、術後の動き方を教えて一緒に練習しようと思います。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村