子育てと人工股関節の体験談

40代で人工股関節になったシンママのブログ

数年ぶりに地下鉄に乗る


f:id:jinkou-kansethu:20200704083518j:image

お久しぶり(?)です。如何お過ごしですか?

 

今月だけ勤務地が遠くなる

コロナの影響で、(一応)今月だけ私の勤務地が遠くなっております。

換気の出来る環境を試してみるだとかで、郊外の拠点に通勤が必要となりました。試してみた結果、拠点が正式に移動となる場合は勤務を継続する事は困難になります… もしそうなったら、広い範囲でコロナ失業って事になるんでしょうか?

あら、困った。

人工股関節で退職せざるを得なくなって、やっとこさ落ち着けたと思ったのに… まあ、そうなったら、そうなったらで頑張るだけなんですけどね~♪ 人間、生きてさえいれば巻き返すチャンスは掴めると思っています。

シドニー暮らしの経験は、こう言う時に役立ちます。少々の事では凹まなくなりました。図太くなりました。

 

ブログバトン? IDコール

頂いていたようで、ビックリしています。

期待にお答えしたいところですが、本日は余裕が無いので明日にブログバトンに関する記事をアップしたいと思ってます♪

もー、すみません。

通勤経路が遠回りするしか無いので、たった数日の通勤で疲労困憊です(お約束の大げさ表現)。

 

地下鉄なんて数年ぶり

最後に乗ったのは、3年前にシドニーへ旅行した時です。

ちなみにシドニーの地下鉄は本当は地下鉄ではありません。中心部の道路混雑回避の為に地下に潜っているだけなんです。なので誰も地下鉄とは呼ばず、シティレールと呼んでいます。なので地下鉄と言うと通じ難いかもしれません。

ちなみにシドニーの電車はダブルデッカー、2階建て車両です。空港から街の中心部へ向かう途中でセントラルステーションが見えて来ると、ちょっと感激します。サーキュラーキー駅ではドドン!とハーバーブリッジが見えます。シドニーの空港からの移動は電車利用がお勧めです♪

シドニー在住時は地下鉄に相当する中心部のエリアは徒歩で移動する事がほとんどでした。シドニーって、実はそんなに広くないんです。主な観光施設は実は歩いて回れちゃうんです。

福岡市の地下鉄に至っては、わが家は地下鉄の沿線から限りない離れているので、滅多に乗る事がありません。

ベビチーノがいるので「地下鉄に乗せてあげたい」と母が言うので、通常バスで1本の行程をわざわざ地下鉄に乗り換えて行った事がある程度です。

それこそ10年に1回乗るかどうか?と言う感じの乗り物です。

 

福岡市営地下鉄のコロナのアナウンス

マスクの着用や不要な会話を避ける等のアナウンスがされています。

それだけなら普通なのでしょうけど、地下鉄では更に〔みんなで協力して感染拡大防止に務めましょう〕と続いていて、少しホッコリしました。

〔あれして下さい〕〔こうして下さい〕と言うお願いだけでなく【みんなでコロナ禍を乗り越えよう!】 と言う感じが嬉しくなりました。

コロナ禍の今、私達に必要なのは自粛警察・マスク警察のような言動ではなく、こうして連携を深める言動だよな~としみじみ思いました。ギスギスしてストレス漬けになって免疫力を下げてどーする?! 笑顔で免疫力アップの方が100万倍有意義でしょう?と思うのですけど、どうでしょう?

コロナと思春期と反抗期

f:id:jinkou-kansethu:20200701072105j:image

本来の私は子供が苦手。なのに何故か母親業をやっています。

 

ベビチーノ、成長する

どうやら、このコロナ禍の最中に思春期と反抗期が一緒にスタートしたみたいです。

少し前に人前でベビチーノと呼ばれる事を止めるように言われました。曰く「恥ずかしい」のだそうです。「人がいない時だけにして。人がいない時はベビチーノで全然大丈夫だから」なのだとか。

以前は一緒にお風呂に入っていましたが、私が人工股関節になってから別々に入るようになりました。浴室内で滑って転倒➡️脱臼なんて事になると行けないので(全裸で救急車なんて、絶対に絶対に絶っ対に!嫌です)。久しぶりに一緒にお風呂でも…と思ったら「別々が良い。お年頃になったんだよ!」と、断られてしまいました。

 

コロナでの生活の激変

学校の休校でストレスMAXな感じで、一時は「この子はどうなっちゃうんだろう…」と不安になるような言動が見られました。

学校の再開で一連の不安な行動が収まり、安心していたのですけど…

やっぱり休校解除後もストレスだらけ。

毎朝検温をして、マスクをして登校。登校しても、以前のように友達と沢山お喋りする事が出来ません。給食も班毎に食べるのではなく、一人一人が前を向いてお喋り禁止でモソモソと食べるだけ。挙げ句の果てに、放課後にお友達と一緒に遊ぶ事も出来ません。

「そりゃ、楽しく無いわね…」と私でも思います。

大人は食事だ飲み会だと解禁している人達もいるのに、不公平!と子供達が思ったとしても咎められないよな…と思います。

 

唯一の楽しみはオンラインゲーム

いつも一緒に遊んでいた友達やクラスのお友達と自由に遊べる手段が唯一オンラインゲームとなってしまいました。

ゲームをしている時だけ生き生きしています。ところが学校が7時間授業となっている為に、ゲームで一緒に遊ぶ時間も僅かしかありません。

「何でこんなに子供ばっかり我慢せないかんと!?」と1度ベビチーノがキレた時、上手く説明出来ませんでした。

 

言葉遣いの変化

以前なら怒り心頭な時でも言わなかったような言葉で怒りを表すようになりました。「~せんで!(~しないで)」「止めて」だったのが「触るな!」「ふざけんな!」と言った感じです。

表情も以前と違って、憎々しい表情を見せるようになりました。「こんな顔をするんだ…」と、ビックリです。

これを書いている数時間前も、今迄で1番激しい喧嘩?をしました。

原因はゲーム。依存性の入り口に立っているような気がするので、ゲームの事で話し合いをしようとして喧嘩になりました。

 

ああ、反抗期か、これ

ふとそう思ったところで私が落ち着けました。

小学校6年生だもんね。そろそろ反抗期に突入してもおかしくないお年頃よね。うんうん、覚悟はしてたよ。なんて余裕をかましてみたかったのですが…

コロナでのストレスを抱えている今、どこまでどう接して良いか分かりません。私のせいで心がポッキリ折れてしまったら、どうしよう…と怖くなっています。

初めての子育て、思春期を迎えた子供の相手なんて言うのも初めてです。なのに相手はコロナのストレスも抱えています。

下手するととんでもない事になってしまうんじゃないか…と考え込まずにいられません。私がストレスでハゲちゃうかもです(冗談です)。

 

とは言え、まだ子供

わが家はまだ一緒に寝ています。

大きな声では言えない事なのかもしれませんが、ほぼ毎晩のように腕枕です。お陰で肩凝りが酷いのですけど、愛されているんだと実感して欲しいので頑張っています。

最大の喧嘩をした今回、最初は腕枕を拒否していました。でも少し落ち着いて来たな…と感じると同時に私の腕を抱き締めるので、最終的に腕枕でおやすみなさいしてもらいました(´ω` )zzZ

とりあえず、完全に拒否する迄は今まで通りスキンシップを多用して行こうと思います。

 

コロナの影響で休業

私の仕事が休みになる事が出て来ました。

良いチャンス!と考えて、どうやって接して行くのか勉強しようと思います。

コロナのストレスに関しては学べなくても、最低限の思春期・反抗期の子供の接し方だけでも学んでおけば何とか…なる…かも?と思ったりしています。

基本的には昔の自分がどう考えていたか、大人に何を求めていたかを思い出しながら、大人になった自分の意見をミックスして対応して来ました。この方針は維持しつつ、子供の心理や何かを勉強して活かして行けたら良いのかな~?と思います。

子供が苦手で、仕事が大好きで仕事ばかりして来た私が育てているベビチーノ。どんな風に思春期・反抗期を乗り切って行くのでしょう。う~、やっぱり怖いです。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

今日で上半期終了。シンガポール航空からメールが来た…

f:id:jinkou-kansethu:20200629200325j:image

知ってはいましたけど、とうとう来ました…

 

正式なキャンセル通知

シンガポール航空からの予約便のキャンセル通知が来ました。

…うん、知ってた…

知ってはいたのですけど、こうして正式な通知が来ると凹みますね。

それにしても、さすがナショナルフラッグキャリア(国を代表する航空会社)。対応が細やかだと感じます。いや、これはナショナルフラッグ云々は関係無いかもしれませんね。

 

しかし、まさか自分が

こうして超イレギュラーと言うか、今までに無い事に直面するとは夢にも思いませんでした。

かつてシドニーに住んでいたとは言え、海外に頻繁行く訳では無いのに… まさかコロナで旅行を中止(延期)する羽目になるなんて。

何年も前にオーストラリアのおばあちゃん(元相方のお母さん)が癌と言う事で、最後かもしれないとクリスマスを一緒に過ごす為に渡航した事があります。今回のコロナ禍の最中じゃなくて本当に良かった…と思います。

 

今年の上半期が終了

今日で上半期も終わりですね。

しかし、まあ、一体どれ程の人が今年の上半期がこんな事になると思っていたでしょう?

思い起こせば年明け、1月に私の周囲でコロナの話題が持ちきりになって「博多駅に中国人旅行客が沢山おるけん、気を付けないかん」なんて会話を職場で聞くようになりました。でもその時は半分冗談と言うか、そこまで深刻な感じではありませんでした。本気で発言していた訳ではないし、聞く側も半分笑っているような感じでした。

それがあれよあれよと言う間に事態が深刻化して、学校は休校となり緊急事態宣言が出て… 世界が激変するのに1年もかからないと言う事にがく然としてしまいます。

 

残り半年

2020年も後半年。

これから世界はどうなるのでしょうか…

コロナはHIVウイルスと同じような性質を持つ事が判明したようだし、アフリカ~インドだけではなく南米各国でもバッタの大量発生が起こっています。火山も地震も活発化している様子な上、中国では史上最悪の洪水が起こり、インドでは相次ぐ複数の落雷で少なくとも107名が亡くなる事態が発生しています。

何か良い事、起こらないかな…

思わず呟やかずにいられません。暗いニュースばかりですよね。

 

2020年、下半期の目標

上半期も小さいニュースを出来るだけ見つけるようにしていました。

でもまだ足りない気がするので、下半期はもっと意識して楽しいニュース・明るい話題を探して行こう!と思います。

記事まで書いておきながら、今年最高の幸運日・夏至新月の幸運も何もしなかったのですけど、ここは1ついわゆる引き寄せの法則とやらを頑張ってみるのも良いもしれませんね。

あ。バラしてしまいました。おまじないも願掛けも何もしなかったんです、結局。またしても体調が微妙で、そんな気持ちにならないまま終わりました… 

でも現時的な取り組みである、作成した布マスクの販売はチャレンジしました!こちらは無事に買ってもらう事が出来ました。

 

大変な世の中だけど

ここは1つ踏ん張り所と言う事で、人や物事のあら探しはせずに良い所を見つけて行きたいですよね。

例えば芸能人をバッシングする時間があれば、ポジティブな事に時間を使うとか。

どんな事をしたにせよ、犯罪行為でなければいつまでも延々と誹謗中傷するのは良く無いです。何が良く無いって、バッシングする側も幸せを遠ざけてしまうって言う事が良く無いと思います。鬼の形相で人を批判して、幸せになれる訳がありませんよね。

地球環境等のハード面がハード(キツい)なら、せめて心の中と言うソフト面だけでもソフト(優しい)でいたいですね。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

〔可愛い〕を止めよう!

f:id:jinkou-kansethu:20200628095113j:image

見た目では無く、言葉の話です。

 

いつの頃からか…

「可愛い♪」この一言でほとんどの事を表現している人が増えました。似たような感じと言うか、もう少し広い範囲の意味を持たせた〔ヤバい〕も多いですよね。

あまりにも多用されていてモヤモヤするようになり、時を同じくして雑誌だとか諸々にその事を批判する記事を見かけるようにもなりました。

ごめんなさい。

「可愛い」しか表現の言葉を持たないように見える人達は◯◯っぽく見えます。「本なんて読まないでしょ?」と意地悪な質問を投げ掛けたくなるし、実際に語彙の少ない若い子と話をすると雑誌以外に本は読まない子がほとんどでした。

 

そんなの、ダメ!

せっかく美しく豊かな表現・繊細な表現が出来る日本語のネイティブスピーカーなんです。

〔可愛い〕〔ヤバい〕で終わっては勿体ない事この上なしです。

強くそう思っているので、私は意識して様々な言葉を使ってベビチーノと会話をするように心がけています。いえ、常に美しい言葉遣いをしている訳ではありません。基本は短気で口が悪い人間です。

でも何かを見た時の感想に〔可愛い・ヤバい〕は使いません。「綺麗な色だね」「正に女の子!って感じだね」と言ったように、具体的な表現で言うようにしています。

 

単純に感銘を受けた場合

どうしても一言でコメントしたい時は〔可愛い〕ではなく〔綺麗〕〔美しい〕と言うようにしています。最近は特に意識して〔美しい〕を良く使うようにしています。

変なヤツになってしまいますが、ド直球に感銘を受けた時は英語が口をついて出る事も多いです。「私、英語話せまーす!」的な嫌味に感じるかもしれませんけど、英会話だと色々な表現を普段から良く使う事になるので、クセになってしまっているんですね…

ある意味、死ぬほど(大げさ)頑張って英語を学んだ証とも言えるのかもしれません。英語で生活=意識して言葉を発する生活をしていた訳ですから…

 

英会話では

とにかく様々な表現を使って会話をします。子供を誉める時も「可愛い!」がほとんどの日本と違って「アドラブル」「ゴージャス!」「ラブリー」等と何種類も表現を使います。

欧米の人達は本当に誉め上手。感嘆上手(?)。

単に「良いね!」と言う時でも〔ナイス・グッド・グレイト〕だけではなく〔ビューティフル〕〔オウサム 〕〔プリティ〕〔クール〕等の様々な表現があります。

 

日本語の語彙を豊かにして英会話も伸ばす

〔日本人は英語が話せない〕この状況に一役かっている(?)のが、語彙不足だと思っています。

普段言わない事、普段使わない表現は言語を変えても変わらない訳です。

英語脳・日本語脳が云々以前の問題じゃないかと思っています。下地が無ければ使えるはずがありませんよね。

日本人は日本語をしっかり学ぶ事が大事。

豊かな日本語の語彙は英会話でも活かせる。

つまり子供のうちから英会話を教えるよりも、日本語の豊かな語彙を学ぶ事の方がずっと大事。

私はこう思っています。

子供は親の英語が話せないと言うコンプレックスを解消する為の道具ではありません。

親がバイリンガルなら子供をバイリンガルに育てる事もアリかもしれません。でも親が日本語のみ話すなら、豊かな語彙を教える方がずっと大切で役に立ちます。【急がば回れ】なんですね。

 

〔可愛い〕が悪い訳ではなくて

ある意味、可愛いは正義!かもしれません。

可愛い物って、見ているだけで幸せ脳内ホルモンがドバドバ出ますよね♪

でもそれを表現する事に使う言葉に限れば、可愛いは正義ではないな…と言う話です。

日本の認識と世界の認識にはズレがある事が多いので、共通の認識に頼る表現しか出来ないのは損。大げさですけど、こんな風に考えて、様々な表現をしてみて下さい。案外やってみると面白いですよ♪

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

結局食べに行ってしまった話

f:id:jinkou-kansethu:20200625101720j:image

〔舌の根も乾かないうちに〕シリーズと言いますか、決意した側から決意を破ってばかりなのですが、回転寿司に行きました。少し前に寿司は持ち帰り一択なんて書いたばかりなのに…

 

🐟好物の魚🐟

私は魚は光り物が好きです。

魚と言えば光り物。魚は光ってなんぼ。あの艶々した脂の乗った姿にはうっとりしてしまいます。

私の寿司屋で食べるメニューは光り物と貝がメインで、他に少しイカとサーモンを食べるくらいです。

もっとも私はグルメではないので〔光り物を食べれば、その店の職人の腕が分かる〕と言うような違いはサッパリ分かりません。単に光り物が好きと言うだけです。

何年前だったか、イワシが回転寿司から消えた時は本当に悲しかったほど。今は心置きなく(?)イワシ・アジ・サバを満喫させてもらっています。

 

今回のお目当て

鹿児島、甑島(こしきしま)のキビナゴです。 

甑島はキビナゴの水揚げ日本一なんだそうです。いつか新鮮なキビナゴ目当てに行ってみたいと密かに目論んでいる島です。

その甑島のキビナゴが食べられる!とあって、ウキウキして〔はま寿司〕に行って来ました。

何故か私が食べたい!と思うスペシャルメニューはいつも完売。そのためベビチーノに「今日も完売じゃない?ママが食べたい物っていつも無くなってるもん」と言われつつお店に向かいました。

フフフフ。

今回は神様が私を見捨てていませんでした!ちゃんとキビナゴは残っていました。

 

もうツヤツヤのピカピカ

f:id:jinkou-kansethu:20200625103359j:image

なんてキレイなんでしょう♪

小ぶりな身がシャリのサイズとドンピシャなのも愛しいです。

そう、キビナゴは体のサイズが小さい魚。大人なら一口で一匹丸ごと食べる事も出来ます。

私が小さい頃はキビナゴは唐揚げで食卓に登場していました。今でも子供に丸ごと食べさせられる魚と言えば、キビナゴがピッタリだと思っています。

キビナゴは下処理する場合は手開きで簡単。唐揚げなら下処理すら不要で本当に丸ごと食べる事が出来る魚。ありがちな骨・小骨が気になった事はありません。

調理の簡単さも含めて、小さいお子さんのいる家庭にピッタリだと思うので、見かける事があれば是非1度試してみて欲しいと思います。もちろん、大人の酒のツマミなんかにもピッタリです。

味は青魚にしては淡白、でも旨味が詰まっているので、青魚が苦手な人も大丈夫ではないかと思っています。

今回握り寿司で食べて思ったのは、キビナゴは刺身や唐揚げ(天ぷら)と単体で食べる方が良いと言う事。酢飯と合わせるなら、ちらし寿司のようにキビナゴも沢山一緒に食べる方がキビナゴ本来の美味しさが分かるのではないかと思います。

余談ですが、シシャモも丸ごと食べられますよね。シシャモと言っても代用魚のカラフトシシャモなんですけど。いつか本物のシシャモを食べに北海道のむかわ町に行くのも夢の1つです。

 

早めの時間にお店に行く

f:id:jinkou-kansethu:20200625104736j:image

コロナ禍となってから、外食する際は常に人の少ない早い時間を狙ってお店に行くようにしています。

今回も17時半と言う早い時間に行きました。

テーブル席は仕切り?が写真のように梱包材のプチプチでカバーされています。

カウンター席は特にパーティション的な物は設置されていませんが、お一人様のみ利用可能で一席ずつ間隔をあけて座るようになっていました。

通路を挟んだ席のご夫婦は私達より後に来て先に帰っていました。それを見て寿司は江戸のファーストフードだった事を思い出します。寿司はダラダラ食べるより、さっと食べて席を立つ方が粋だと思います。消化には良く無い食べ方でしょうけど…

高校生の3人組が学校帰りに立ち寄っていた姿も印象的です。若い子がマクドナルドに行く感覚で回転寿司に行くようになったと言うのは本当みたいですね。ベビチーノは彼等が寿司を食べていない事にひたすら驚いていました。

 

やっぱり今の主流は

f:id:jinkou-kansethu:20200625110052j:image

持ち帰りのようです。

かつて見た事が無いくらい、店の入り口近くには持ち帰り用のお寿司が並んでいました。

今回はキビナゴ目当てにフラフラとお店に行ってしまいましたが、次からは我が家も持ち帰りにする予定です。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

ブログについて思う事

f:id:jinkou-kansethu:20200615123306j:image

今日でこのブログを書き始めて1年になります。

 

人工股関節になって

色々と調べた事をまとめちゃおう!と思ってブログ運営を考え始めました。

んが。

医療者でも無い人間が医療に関するブログを書いても意味が無いと分かったので「それじゃあ、人工股関節患者としては若い訳だから、同じような不安を持つ3~50代の人に向けて体験談的な物を書こう」と思い、このブログを始めました。

 

見事なまでに弱小ブログ

個人的な方針でSNSは一切やっていない事、特別な事は何もしていないので、訪問者も少ない弱小ブログとなっています。

書く内容も人工股関節よりコロナや他の事を書く事も増えていて、もはやただの雑記ブログです。

とりあえずは過去に書いた人工股関節に関する記事がいつか必要な方の目に止まれば良いな…と思いつつ、消えないようにひっそりと書いています。

 

ネタ切れの時は

無理して書くのもな…と思うし、仕事や生活が忙しい時に時間を捻出して書いたりはしていません。

ゆるゆると、徒然なるままに書いて行くのが私には合っていると思います。

 

他の方々のブログを読んで

気付いていなかった事に気付かせてもらえたり、感心したり、自分が普通に生活する中では触れない情報を得たり出来ています。

私は自分から新しいブログを見つける事はしていません。何か情報を探していて、面白い記事があれば読んでますけど、そう言うブログはごく少数です。

グータラな感じですけど、自分のブログにスターを付けて下さった方のブログを読ませて頂く事がほとんどです。

自分の生活でブログに使える時間は限られるので、そうやって抑えておかないと大変な事になります。

スターを付けて下さる方のブログはちゃんと読んだ上でスターを付けて、気になる内容の時はコメントさせてもらっています。

「あ、この人、読んでくれてないな」と思うコメントをもらった時に微妙な気持ちになったので、適当なコメントはしないようにしています。

 

ブログの休止の告知

休止やペースを落とす時に前もってコメントされる方々の文章を読むと「気にしなくて良いのに」といつも思います。

休みが必要な時はすみやかに休んで、書けるようになった時に普通に書いて大丈夫だと思っています。実際にそうやって休んで復帰(?)する方も結構いらっしゃいます。

逆にそうして読者を意識して色々書いていらっしゃると、読ませてもらっていてごめんなさい…と言う気持ちになります。

復帰した時に休止の理由が書いてれば「そっか~。大丈夫でした?」と安心出来ます。その程度で良いと思っています。

すみません。

ブログ休止・ペースダウンの予告をするな!と書いている訳ではありません。

ただそうした文章を読むと「そんなに大事と考えなくても良いのに」「え?毎日律儀に読むのは負担をかけちゃってる?」とオロオロする私みたいなヤツもいるんですよ~!と言うお知らせです。

ブログって気楽に構えて、もっと大事な事がある時はそちらを優先して、そこでネタが溜まればしれ~っとまた記事を書くと言う認識で大丈夫ではないかな?と思いますが如何でしょうか。

あまり難しく考えずに、時間の取れる時に記事を書いてもらえたら嬉しいと思っています。いつもそう言う気持ちで楽しみにしています。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コロナでagodaの予約をキャンセル②

f:id:jinkou-kansethu:20200624201553j:image

アゴダコインでシンガポールのホテルの返金をお願いしました。

 

対応、早っ!

本当にアゴダコインで良いか、もう一度考えた上で手続きを依頼しました。

なんと13:09に依頼して、13:49にアゴダコインで返金完了のメールが来ました。想像以上に対応が早くてビックリです。

航空券の予約をしたサイトからは2週間経ってもまだ返信がありません。状況が状況なので、仕方ないと思っていますが、この違いは何でしょう? 航空券の方が色々と手続が大変?コロナで減らした人員の数の違いでしょうか?

「もうagodaは使わん!」と怒ったくせに、今回の対応の速さで「とりあえず他と比較して安く予約出来るなら、また使うのもありだよな」と変わりました。お調子者ですね。

 

とりあえず夏休み

短い約2週間しかない夏休みにマリンワールドにでも連れて行って、アゴダコインを使ってどこぞのホテルに泊まっても良いかも?なんて考えてみたりしています。

でもきっと夏休みがギュッと短くなる上に、サンシャインプール(大きな屋外プール)は休業と言った感じなので、どこも通常より混む可能性は高いので、どうしたものか…と悩みます。

 

いっそのこと…

自分を甘やかす為に、自分の誕生日に市内のホテルに泊まってのんびりするのも良いかもしれない… とも思ってみたり。家事から解放されて(いつも大してやってないやん!と言う突っ込みはスルーします)、のーんびり過ごすのもアリかな~♪なんて。

 

冷静に考えると…

自分が払ったお金が、使い途の限定されるアゴダコインとなったのは不利な事。

なのに何故かボーナスをもらった気分になって浮かれています。これはこれで悪くないよな、こうでもしないと生活費とか現実的な使い方しかしないもんな…なんて考えてしまいます。

 

心から行きたかった

今回のシンガポール経由のオーストラリア・ケアンズ旅行。

残念ながらコロナで無期限の延期となりました。いつ行けるのか?も気になりますが、いつか行けるようになるのか?と言う不安もあります。

コロナ後の世界はベーシックインカムで生きて行く事になると言う説もちょいちょい聞きます。もしそうなれば海外旅行に行ける人は一部の人に限られるのでは?と思うのですが、皆様はどう思いますか?

 

空港検疫を受けた方の死亡のニュース

24日に空港の検疫でコロナ感染が確認され入院していた方が亡くなったと言うニュースがありました。

他にも7名の感染が確認されているので、帰国者への風当たりは更に強くなった感があります。

感染が少し落ち着きを見せる〔かもしれない〕この時期に来て、このニュース… 海外旅行解禁は年内は90%以上の確率で無くなったな、と思っています。

私の個人的な事を言えば、この先の仕事がどうなるか分からないので、年内は具体的な計画は立てずにいるしかないと考えが変わりました。航空券のキャンセルもフライトクレジットではなく、一旦は払い戻しにする方が良いのかもしれないと思うようになりました…

次の旅行を来年の春先にしようと思っていましたが、小学校の卒業式が通常と異なる日程の可能性大なので、来年の夏休みにした方が現実的なのかもしれないと思うようにもなりました。

 

とりあえず全額払い戻し

来月に行くはずだった旅行は全額払い戻しとなり、ノーダメージなのは嬉しい限りです。

各国の入国禁止措置や緊急自体宣言前にキャンセルした人は払い戻しを受けられなかった人も多い事を考えると、本当にありがたいと思います。いつか旅に出る時は、各地に気前良くお金を落とせるように旅行積立ても始めたいな~と思ったりもしています。

何はともあれ、早くお気楽に旅行の計画が立てられるようになる事を祈りたいと思います。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村